国際法務のシンクタンク 国際商事法研究所

トップロゴ改良

本研究所(IBL)は、国際ビジネス法の分野における専門情報機関として、法務関連情報を迅速・正確に提供しております。また、国際的な法務センスを備えた人材養成のための法務教育機関としても長年の実績を有し、国際法務関係者の信頼に応えております研究所概要

お知らせ

●「国際通商法研究会」(2/28)案内状を発送しました。NEW
●「月例会」(3/26)案内状を発送しました。
●「国際通商法の基礎知識セミナー」開催日が変更になりました。(1/24→3/11)
合本「国際商事法務」Vol.47(2019年版)在庫あります。

ご案内中の催し

月例会ロゴ
1/30(木) 「海外M&AのPMIがうまくいかない!M&Aを成功させるために案件前から仕込むべき10のポイント」
2/6(木) 「クロスボーダーM&A契約におけるFCPA、AML、OFAC等に関する表明保証の背景理論と交渉のポイント」
3/17(火) 「南アジア法務の基礎と最新動向~インドとの比較を交え、バングラデシュ・スリランカ・パキスタン・ネパール等について~」
3/26(木) 「中国の新・外商投資管理制度」 ~外商投資法及びその実施条例の解説を中心として~NEW
研究会ロゴ
2/28(金) 国際通商法研究会
「外為法とCFIUSの改正の概要」NEW
4/15 (月) CIS・東中欧法研究会
「2014年最高商事裁判所廃止後の商事裁判手続について」(開催済)
3/16(月) 中国法研究会
「中国最新法令動向」
2/12(水) 中東ビジネス法研究会
「サウジアラビアとUAEにおける債権回収実務」
11/6 (水) アメリカン・ロイヤーズ・クラブ
第1部「IT(含むAI)化の進展により抜本的に変わりつつある 米国のコンプライアンス業務」
第2部「懇親会」
(開催済)
2/13(木) イングリッシュ・ロイヤーズ・クラブ
第1部「New World Legal ~これからの企業内法務」
第2部「懇親会」
2/20(木) チャイニーズ・ロイヤーズ・クラブ
「中国の新たな外商投資管理制度について」
1/23 (木) 国際M&A契約研究会
「(前半)今後の研究会の進め方について(意見交換)/(後半)上場子会社の100%化に関連して」
セミナーロゴ
2/19(水) 〈大阪開催〉英文契約書作成の実務基本講座
2/28(金) 英文契約書作成のキーポイントセミナー(2月開催)
3/11(水) 国際通商法の基礎知識セミナー〈3月開催〉
3/12(木) 英文契約書作成の実務基本講座〈春期開催〉
3/18(水)・19(木) ロースクール国際取引法セミナー〈3月開催〉
3/23(月) 海外販売代理店契約の実務知識〈3月開催〉
3/31(火) 海外合弁事業契約の実務知識〈3月開催〉
4/21(火) アメリカ反トラスト法(独禁法)基礎知識講座〈4月開催〉
4/23(木) 英文契約ドラフティングとアメリカ契約法セミナー〈4月開催〉
相談室ロゴ
2/12(水)
2/19(水)
英文契約法律実務相談室(東京2/12,大阪2/19)
その他研究会ロゴ
(国際コンプライアンス研究会)
(1)「中国における暗号資産の法的取扱い」
(2)「若手報告の紹介とQ&A」
(アジア競争法研究会)
(1)「韓国競争法の課徴金制度と競争法の基本体系との整合性」
(2)「日本の独禁法の平成30年改正および次々回改正に向けて」
(国際ビジネス法エグゼクティヴ・サマリー委員会)
 ※お申込は以下のボタンから
  月例会ボタン2.20  研究会ボタン2.20  セミナーボタン2.20  相談室ボタン2.20


  エグゼクティヴ・サマリー  受入れ

  総目次

月刊国際商事法務

20.1表紙

購読のご案内

最近号の主要記事

  • 「契約社会」日本
  • WTO上級委員会問題について
  • 仲裁手続における申立事項と判断事項
  • 世界の宇宙ビジネス法(連載)
  • (新連載)国際商取引学会リレー講座
  • 〔連載〕英文契約600のQ&A

最近号の目次

2018年以前の目次

サンプル誌をご用意しております。ご希望の方は下記よりご請求ください(号数は指定いただけませんのでご了承ください)。

合本&専用ファイル

年間の合本や保管用の専用ファイルもございます。
(お問合せ・ご注文は→こちらへ)

広告掲載のお知らせ

「国際商事法務」表4(裏表紙)募集中!(お問合せはこちらからどうぞ)

一らん

冬号(2017)

一覧秋号2017

画像をクリックしパスワードをご入力いただくとPDFデータが開きます

マテリアルズ

マテリアルズ

Vol.37 No.1 「中国への出向者のための講習」

国際法務 月例会

※当研究所会員のみ
会員制度についてはこちら

最近の開催例

  • 「中国の新・外商投資管理制度」~外商投資法及びその実施条例の解説を中心として~(3/26)
  • 「南アジア法務の基礎と最新動向~インドとの比較を交え、バングラデシュ・スリランカ・パキスタン・ネパール等について~」(3/17)
  • 「クロスボーダーM&A契約におけるFCPA、AML、OFAC等に関する表明保証の背景理論と交渉のポイント」(2/6)
  • 「海外M&AのPMIがうまくいかない!M&Aを成功させるために案件前から仕込むべき10のポイント」(1/30)
  • 「EU競争法の新展開~デジタル市場と競争法を中心に」(1/8)
  • 「インド法務の基礎と最新動向」(12/18)
  • 「マレーシアにおけるコンプライアンス及び関連法制度の留意点」(10/25)
  • 「ロシアにおけるビジネス展開上の法的留意点」(10/11)

2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

 詳細は月例会ページへ

ビジネスロースクール

現在募集中

〈大阪開催〉「英文契約書作成の実務基本講座」(2/19)

「英文契約書作成のキーポイントセミナー」(2月開催)(2/28)

「国際通商法の基礎知識セミナー」(3月開催)(3/11)

「英文契約書作成の実務基本講座」(春期開催)(3/12)

「ロースクール国際取引法セミナー」(3月開催)(3/18・19)

「海外販売代理店契約の実務知識」(3月開催)(3/23)

「海外合弁事業契約の実務知識」(3月開催)(3/31)

「アメリカ反トラスト法(独禁法)基礎知識」(4月開催)(4/21)

「英文契約ドラフティングとアメリカ契約法セミナー」(4月開催)(4/23)

2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

 詳細・お申込はセミナーページへ

研究会

※当研究所会員のみ
会員制度についてはこちら

最近の開催例

国際通商法研究会(2/28)
「外為法とCFIUSの改正の概要」

CIS・東中欧法研究会(4/15)
「2014年最高商事裁判所廃止後の商事裁判手続について」

中国法研究会(3/16)
「中国最新法令動向」
   
中東ビジネス法研究会(2/12)
「サウジアラビアとUAEにおける債権回収実務」
  
アメリカン・ロイヤーズ・クラブ(11/6)
「IT(含むAI)化の進展により抜本的に変わりつつある米国のコンプライアンス業務」(Fundamental Change of Corporate Compliance Programs in the Era of IT (including AI) Technologies)」

チャイニーズ・ロイヤーズ・クラブ(2/20)
「中国の新たな外商投資管理制度について」

イングリッシュ・ロイヤーズ・クラブ(2/13)
「New World Legal ~これからの企業内法務」

国際M&A契約研究会(1/23)
「(前半)今後の研究会の進め方について(意見交換)/(後半)上場子会社の100%化に関連して」

 詳細は研究会ページへ

事務局だより

m&a報告書『中国におけるM&A契約~合弁契約,持分譲渡契約,資産買収契約~』 報告書A4判228頁,頒価2,200円(税込) 好評発売中!
お申込みはこちらから

国際関係主要リンク先
米国司法省
米国FTC
EU
WTO
OECD
ICC
UNCITRAL