国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

1986年 Vol.14 No.7

国際商事法務(1986年7月号)Vol.14 No.7(通巻289号)

○米国での民事訴訟とディスカバリーの実務〔上〕:C.S.ラモス/竹内光一,早川眞一郎 訳…467
○売主のロビンソン・パットマン法対策〔上〕:I.シャー/小原正敏 訳…473
○国際動産売買における実質法的統一法と国際私法〔上〕:斎藤 彰…480
○オーストラリア連邦取引慣行法の下での罰金刑判決の現状〔上〕:A.フライバーグ/石村耕治 訳…489
○米国商務省によるアンチ・ダンピング法の施行における最近の動向〔下〕:P.F.J.マクローリー/森脇純夫 訳…497
○ECの「新対抗措置」について~通商の障害を除去するための第一歩〔下〕:J.H.J.ブルジョア,P.ローラン/池田節雄 訳…501
○通貨・金利スワップ取引の法務〔3〕:J.C.ローバック,D.N.スワンソン…507
■米国法人税法の調べ方(2)米国税法上「恒久的施設」とはどのようなものをいうのか。また,「連絡事務所」という概念とはどのような関係になるのか:U.S.タックス研究会…511
■カナダ法入門(7)反トラスト法・銀行法:P.A.マッカーサー,舛井一仁…518
■法律英語実践コース(11)国際法務マンのための国際契約交渉のキーポイント:中村秀雄…523
■現代法律英語入門〔会社組織編〕(第4講)株式(1):長谷川俊明…528
■EC法の動き 1986年第1四半期 Pronuptia事件など:柴崎洋一…520
■スペイン語法律用語集(18)(desnacionalizacion~diferenia):山田信彦…530
■米政府の企業規制〔反トラスト法・通商規制・消費者保護法〕の動き FTC,コカコーラ-ペプシの合併計画を阻止:植野典子…532
■EEC条約の豆知識(8)社会政策,欧州投資銀行,第三国との協定(第117条~136条)…472
●IBL情報 加州で住民の損害賠償請求を制限する法律が成立/遠東航空機墜落事故訴訟で東京地裁が却下判決/オーストリア投資関連法/アジア地域の仲裁役をめざすメルボルンの新国際仲裁センター/多国籍企業の地域統括本部の誘致(シンガポール)/マレーシアの外資規制の緩和とブミプトラ政策/タイ国投資委員会の新事務局長にChira氏/米国の訴訟論争…534
●IBL月例会レポート クリストファー・ボンド,他/合弁事業とEC独禁法の要点…540
王 叔文,他/最近の中国の法制度について…541
◇実務相談Q&A EC通商法の学び方…488
◇East & West 喧嘩とファイト…539
◇ミニ・ファイル デラウェア会社法,パートナーズ…516,538
◇国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…542
◇イスラム法雑記帳(56)コーラン…500
◇「人民日報」を読む:駱 美化…544
◇最新文献情報:中川和彦,他…546
◇IBLクリッピング…548

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」