国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

1987年 Vol.15 No.4

国際商事法務(1987年4月号)Vol.15 No.4(通巻298号)

○米国著作権法におけるコンピュータ・プログラムの本質的類似性判断基準について〔上〕:河村明雄…211
○米国からみたガットと多角的通商交渉のウルグアイ・ラウンド〔上〕:ハリーB.エンズレイ/山川洋一郎 監訳…219
○ウルグアイ・ラウンドと日本のパワー・エリート〔上〕:福島政裕…225
○中国における中外合弁事業の法規制〔下〕:奥島孝康 監修/李 飛…233
○米国連邦最高裁による独禁法の再検討〔下〕:ケアリーR.ラモス/大武和夫 訳…239
○プロセス・プラント国際標準契約書の解説〔2〕:佐々木知一…247
○米国のチャプター・イレブンと労働協約の改訂〔下〕:大隈一武…255
〔新連載〕国際通商法の動向:松下満雄…262
■米国法人税法の調べ方(11)内国パートナーシップの所得は,そのメンバーであるパートナーの側で,税務上,どのように取り扱われるか。とくに,外国法人がパートナーシップへの参加の形で,米国に不動産を有する場合,課税関係はどうなるか:U.S.タックス研究会…274
■カナダ法入門(16)商業不動産法:P.A.マッカーサー,舛井一仁…278
■〔新連載〕IBL講座(1)国際契約とクレーム:藤岡公夫…270
■法律英語実践コース(20)国際法務マンのための国際契約交渉のキーポイント:中村秀雄…265
■〔新連載〕現代法律英語入門〔契約用語編〕(第1講)Business English:長谷川俊明…284
■新EC法の動き 1986年第4四半期;選択的販売制度に関するMetro/SABA事件のEC裁判所判決:柴崎洋一…280
■スペイン語法律用語集(27)(guerrilla~heredero):山田信彦…286
■海外ダンピング法の豆知識(4)EC(1)…218
●IBL情報 外国法律事務所の日本進出/不動産所在地法たる日本法への反致を認めた新判例/政治圧力!富士通のフェアチャイルド買収ご破算/富士通,フェアチャイルド社買収断念の意味するもの/台湾における工業・知的所有権保護強化の動き/豪州ビクトリア州法改正委員会の平易な英語に関するレポート/"国際法務マン"の周辺(研究と実務)/カナダ便り…288
●IBL月例会レポート アーノルドM.クィットナー/米国における会社再建手続の実務…293
◇実務相談Q&A 国際物品売買条約発効とインコタームス…224
◇East & West 論理性の涵養と教育の役割…246
◇ワンポイント・レッスン No Shopping…277
◇ミニ・ファイル リステイトメント…287,国際競争力強化…297
◇文献紹介「FIDIC海外工事契約の知識」J.G.ソイヤー他著/大隈一武訳…254
◇国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…294
◇イスラム法雑記帳(65)裁判官…232
◇「人民日報」を読む:駱 美化…283
◇最新文献情報:中川和彦,他…296
◇IBLクリッピング…298

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」