国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

1989年 Vol.17 No.1

国際商事法務(1989年1月号)Vol.17 No.1(通巻319号)

○ECのダンピング基本規則とGATT法〔上〕:小室程夫…1
○米国の次期政権下における反トラスト政策への提言:チャールズF.ルール/関岡誠一,榎原裕芳 訳…15
○1992年EC会社法~合併および買収を中心に:ジェイムス・ライダー/中田浩一郎 監訳…27
○IRSによる米国移転価格税制の再検討〔上〕:藤枝 純…33
○「死亡による財産の相続の準拠法に関する条約」の成立:原 優…40
○〔新連載〕米国特許実務セミナー:バーチ,スチュアート,コラッシュ&バーチ/神野直美,他訳…53
○社会主義の国家企業の破産制度について〔下〕:島村 博…62
○木材パルプの輸出価格カルテルに対するEEC競争法の域外適用〔下〕:小原喜雄…71
■国際通商法の動向 中華人民共和国における独占禁止法制定の動向:松下満雄…76
■米国法人税法の調べ方(32)法人によってなされる財産の分配は,税法上どのように取り扱われるか:U.S.タックス研究会…78
■IBL講座(22)国際契約とクレーム:藤岡公夫…81
■現代法律英語入門〔契約用語編〕(第10講)PerformanceとSatisfaction:長谷川俊明…86
■海外工事請負契約の知識〔第11講〕着工命令:大隈一武…88
■EC独禁法の学び方⑩ 支配的地位の濫用:ジャック・ビュアール…90
■スペイン語法律用語集(48)(Papel oficio~pension alimenticia):山田信彦…92
■'89ラポルトゥール・メモ 貿易取引のペーパーレス化の構想~90年代の貿易VANの初夢:小原三佑嘉…96
■渉外判例教室 ココム違反のソ連への機械部品の輸出等が外為法に違反するとされた事例…75
●IBL情報 イタリアにおける独占禁止法の制定/英米両国で反競争的なおそれありとされた企業買収/韓国のソフトウェア侵害事件/英国での女性弁護士の雇用方法/日本商標協会の設立…100
◇実務相談Q&A 契約によっては自国の仲裁機関の指定を!…85
◇East & West Deposition(証言録取書)と事実実験公正証書…95
◇ロンドン通信:安田信之…98
◇ミニ・ファイル エキスパート・システム…77,レンタル裁判官…84
◇ニッポンの国際化 女性とファッション…94
◇イスラム法雑記帳(86)条件…109
◇ワンポイント・レッスン process…108
◇「人民日報」を読む:金 光旭…105
◇国際法務マンの独言 東京パート1…70
◇最新文献情報:中川和彦,他…106
◇国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…104
◇IBLクリッピング…110

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」