国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

1989年 Vol.17 No.6

国際商事法務(1989年6月号)Vol.17 No.6(通巻324号)

○新しいソ連合弁法の下での事業活動:ロバート B.ルービック,長谷川俊明…603
○EEC第4次指令のイタリアにおける国内法化~国内法化のための法律案における会社の計算:中川美佐子…609
○ハンガリーの営業利益税に関する法律(1988年法律第7号):島村 博…617
○EECの反ダンピング政策:H.ティールマンス,中田浩一郎…636
○競争政策と貿易政策の境界領域において生じる諸問題に対するOECD競争政策委員会の取組み:松尾 勝…638
○米国特許実務セミナー〔6〕:G.M.マーフィー,Jr.,他/細田芳徳,他訳…644
■国際通商法の動向 日米貿易摩擦の企業戦略:福島政裕…652
■米国法人税法の調べ方(37)関連法人を通じた株式の償還は,税務上どのように扱われるか:U.S.タックス研究会…654
■IBL講座(27)国際契約とクレーム:藤岡公夫…658
■現代法律英語入門〔第3講〕国際調達と売買契約(1):長谷川俊明…664
■〔新連載〕リーガルマインド 理論と現実のはざまで:石川幸子…666
■海外工事請負契約の知識〔第16講〕不可抗力(2):大隈一武…668
■スペイン語法律用語集(53)(proyecto de ley~reclamacion):山田信彦…670
■'89ラポルトゥール・メモ 貿易取引用語を見直す(Ⅶ)~フレイト・フォワーダーを法制化してケジメをつけよう:小原三佑嘉…676
■渉外判例教室 北朝鮮の法例を適用して離婚・養育者の指定をした事例…674
●IBL情報 米下院,ジョイント・ベンチャーに対する反トラスト法の緩和について検討/ブッシュ大統領,新しい競争力委員会を設立/FTC,「いやがらせ訴訟のコストは,思われていたほど高いものではない」と発表/英国ハウス・オブ・ローズ,インサイダー取引に関する控訴院の判決を支持/ミノルコ社,コンスゴールドのテイクオーバー・ビッドを撤回/ダイムラー・ベンツ社によるMBB社の取得について/ビルマの新外国投資法/仲裁シンポジウムの開催…680
◇月例会レポート ジョナサン R.メーシー/アメリカ模範事業会社法改正の動き…667
◇実務相談Q&A 中国の渉外法規整備に期待…686
◇East & West 行政書士とImmigration Lawyer…635
◇文献紹介 岡本幹輝著「実例・英文秘密保持契約」…687
◇ロンドン通信:安田信之…678
◇ミニ・ファイル 累積債務問題…685
◇ニッポンの国際化 国際語・公用語・国語…673
◇イスラム法雑記帳(91)訴訟と仲裁Ⅸ…675
◇ワンポイント・レッスン local…637
◇「人民日報」を読む:金 光旭…691
◇国際法務マンの独言 受験戦争…608
◇最新文献情報:中川和彦,他…690
◇国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…688
◇IBLクリッピング…692

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」