国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

1996年 Vol.24 No.12

国際商事法務(1996年12月号)Vol.24 No.12(通巻414号)

○米国の仕組みファイナンスと資産証券化の論点:池永朝昭…1239
○リジン国際カルテルと米国刑事反トラスト法〔中〕:野木村忠邦…1245
○米国通信法改正〔2〕:城所岩生…1251
○在英日系企業が抱える法的諸問題:中田浩一郎…1257
○ポルトガルの企業会計制度に関する一考察:中川美佐子…1264
○東南アジアとプロジェクト・ファイナンス〔中〕:M.マイヤース,他…1269
○アンチダンピング規制における「損害」および「因果関係」の要件の検討〔4・完〕:米谷三以…1273
○国際的銀行倒産に関する法的一考察〔11〕:森下哲朗…1281
○中華民国(台湾)の司法制度改正の動き〔下〕:福山達夫…1289
○中国最新法律事情(18)著名商標の保護に関する規定:射手矢好雄…1298
○中国の財産保全制度の概要〈中国の法務事情②〉:塚本宏明…1302
○中国労働法違反に対する制裁規定:西村峯裕,他…1305
○アメリカ法務最前線(12)適切な訴訟戦略策定のための「訴訟案件評価の手法」:牧野和夫…1312
■英文契約の解釈とドラフティング(74)電子取引と書式の闘い:早川武夫…1318
■英文契約100のQ&A(9):長谷川俊明…1320
■米国法人税法の調べ方(127):U.S.タックス研究会…1322
■実践フランス法入門(45)法規範・条文:松川正毅…1326
■米英請負判例要覧(70)建設許可取得と契約の履行:大隈一武…1297
●国連ロイヤーのワールドLAWレポート(42):川村亨夫…1330
●国際取引・知的財産法の学び方(36):山本孝夫…1316
●ブラッセル・ウオッチ(15):I.ヴァンバール…1328
●アメリカ法務の指針…1288
●渉外判例教室…1311
●IBL情報 リジン国際カルテル:米司法省・大陪審,日本企業味の素社専務を起訴,他…1337
◇国際商事・海事判例紹介…1332
◇最新文献情報…1334
◇ペーパーバックに学ぶ…1325
◇「人民日報」を読む…1301
◇クリッピング…1336
◇事務局だより…1341
〔付録〕国際商事法務 Vol.24(No.1~No.12)総目次

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」