国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2022年 Vol.50, No.8

国際商事法務(2022年8号)Vol.50, No.8(通巻722号)

○営業秘密の管理に関する米国カリフォルニア州の法制:藤野将生…947
○インドネシア民法概論(1):平石 努…953
▶デジタル経済と競争過程保護Ⅰ◀
○リベート問題と欧州インテル事件および米国と欧州のクアルコム事件(下):越知保見…959
○バングラデシュの労働法(下):堤 雄史…973
○メキシコ概要(5)~データ保護法(後編):石井 淳,他…981
■独占禁止法の新潮流(第39回)確約手続の意義と現行法運用の問題点:村上政博…987
■国際取引法学会〈研究報告〉(168)(169)合衆国イノベーション及び競争法の動向と日本企業に必要な予防体制構築の必要性:内田芳樹…995
英国カンパニーセクレタリー制度と我が国への示唆~コーポレートガバナンス対応部門の強化にむけて~:久保田真悟…1001
☆WTOアンチダンピング等最新判例判決〔86〕〔中国〕日本産等ステンレス製品に対するアンチダンピング調査における損害認定:粟津卓郎…1008
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔101〕中央銀行の独立性を支える基盤と気候変動が抱える構造的なジレンマ:中村篤志…1016
○国際取引法研究の最前線〔120〕経済的威圧に対抗するためのメカニズムに関する一考察:大矢 伸…1021
○国際商事研究学会研究ノート⑧通貨・通貨主権の法的課題と対ロシア制裁を巡る支払い通貨の検討:久保田 隆…1025
○英文契約書基礎講座~粱山泊としてのゼミナール(19):山本孝夫…1029
○国際契約検討のキーポイント〔8〕:中村秀雄…1037
○〈連載〉デジタル社会の在り方と法の機能⑤:三浦哲男…1041
■中国最新法律事情(264)中国の生態環境損害賠償制度の最新動向について:崔 俊,他…1047 
■中国案例百選(306)フードデリバリープラットフォームの不正競争に関する事件:茂野祥子…1052
■中国ビジネス法務Q&A(207)外資独資企業の出資持分の譲渡:渡部祐大…1055
■上海ウォッチ(133)中国改正独禁法における「セーフハーバー」制度:高 革慧…1057
■中国法令速報(298):森川伸吾…1059
○EC企業法判例研究〔281〕消費者の仕様に従い製造された物品の供給契約と撤回権排除:山本弘明…1061
○世界の法制度〔オセアニア編〕⑥バヌアツ:遠藤 誠…1068
○英文契約700のQ&A(317):長谷川俊明…1075
○韓国法事情(262)外国判決承認要件としての送達と補充送金:金 祥洙…1077
○ブラッセル・ウオッチ(323):J-F ベリス…1079
○IBL情報 FTC,ステロイド注射剤の開発・販売に関する競争を維持,2021年第4四半期における米国証券取引委員会(SEC)制定のRule,他…1083
○〈エッセイ〉越境のたびに知る世界~ヨーロッパ編⑪:小川秀樹…1088
☆ドバイ便り〔60〕:森下真生…994
■書評『BATNA交渉のプロだけが知っている「奥の手」の作り方』斉藤孝・射手矢好雄著:森下哲朗…1090
◇渉外判例教室…972◇緊急特報…971◇最新文献情報…1091◇アクセス・ツー英米誤考…1054◇一口メモリー…1007◇IBLジャーナル…1087◇クリッピング…1020◇事務局だより…1092
購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」