国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2022年 Vol.50, No.2

国際商事法務(2022年2号)Vol.50, No.2(通巻716号)

○サービス貿易に影響を及ぼす国内規制に関する新たな国際ルール:青竹俊英…131
○競争法の思考方法と国家安全保障:市川芳治…136
○フランスのマクロン労働法改革による不当解雇の損害賠償額の上限設定について:橋本 明…145
○中国独禁法の市場支配的地位濫用行為に関する寧波市中級人民法院判決〔下〕:遠藤 誠…149
■独占禁止法の新潮流(第33回)優越的地位の濫用規制の歴史的考察:村上政博…155
■国際取引法学会〈研究報告〉(156)(157) サイバー空間における日本法の域外適用の課題:久保田 隆…160
イギリス法における取締役の経営判断についての責任否定の枠組み:小野里光広…166
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説〔80〕〔EU〕第三国が交付する補助金を理由とする相殺関税:川島富士雄…172
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔95〕パリ協定の実施とCOP26(グラスゴー)の概要・評価:木村ひとみ…182
○国際取引法研究の最前線〔114〕エルサルバドルにおけるビットコインの法定通貨化:月吉 都…186
○国際商事研究学会研究ノート② FATF対日相互審査の教訓:福島俊一…190
○英文契約書基礎講座~粱山泊としてのゼミナール(13):山本孝夫…193
○〈連載〉国際契約検討のキーポイント〔2〕:中村秀雄…201
■中国最新法律事情(259)ネットワーク安全審査規則の改正:柴 魏,他…208
■中国案例百選(300)日中の判決は,相互に承認・執行できない:粟津光世…212
■中国ビジネス法務Q&A(201)中国における医薬品の販売規則について:崔 艶…216
■上海ウオッチ(127)中国「民事訴訟法」の第4次改正について:高 革慧…218
■中国法令速報(292):森川伸吾…220
○EC企業法判例研究〔275〕パートナー紹介サイトにおいて撤回権行使前に提供されたサービスに対して消費者が支払うべき額の算定方法(下):森永淑子…222
○世界の法制度〔東アジア・東南アジア編〕㉒総括(3):遠藤 誠…228
○英文契約700のQ&A(311):長谷川俊明…236
○韓国法事情(256)支給した保険金に対する不当利得返還請求権の消滅時効:金 祥洙…238
○ブラッセル・ウオッチ(317):J-F ベリス…240
○IBL情報 DOJ, ペンギン・ランダムハウスによる競合出版社のサイモン&シュスターの買収計画を阻止するために民事訴訟,他…249
○〈エッセイ〉越境のたびに知る世界~ヨーロッパ編⑤:小川秀樹…244
☆ドバイ便り〔54〕:森下真生…189
○書籍『世界の宇宙ビジネス法』小塚荘一郎,他編著:横井一馬…227
◇渉外判例教室…154◇アメリカ法分析…153◇最新文献情報…248◇アクセス・ツー英米誤考…253◇一口メモリー…188◇クリッピング…200◇事務局だより…254
購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」