国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2020年 Vol.48, No.4

国際商事法務(2020年4号)Vol.48, No.4(通巻694号)

○対米直接投資規制に関する新動向(続々編):渡邉泰秀…455
○デジタル経済と優越的地位の濫用Ⅰ 優越的地位の濫用と取引の自由・私的自治:越知保見…467
○中国における個人情報保護の最新規制:葉 鵬,他…477
○中国新型コロナウイルスの防御対策期間における勤務体系の弾力化及び従業員の配置:劉 琦,他…485
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔57〕:イギリス会社法研究会/酒巻俊雄…491
○独占禁止法の新潮流(第12回)デジタルプラットフォーマーに対する規制~欧米における規制の枠組み:村上政博…498
■国際取引法学会〈研究報告〉(112)ライセンサー倒産によるライセンス使用継続に関する米国判例の考察:向山純子…506
■国際取引法学会〈研究報告〉(113)租税条約における芸能人・運動家条項:加藤友佳…512
○(連載)いわゆるボイラープレート(“BP”)条項の研究⑫不可抗力約款~Force Majeure Clause:柏木 昇…519
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説〔58〕〔米国〕中国産冷延鋼板に対するアンチダンピング及び相殺措置の迂回防止調査:服部 薫…526
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔73〕カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の論点:浅井敏雄…536
○国際取引法研究の最前線〔92〕営業秘密に係る情報の使用又は開示の差止め等を求める訴えの準拠法と不競法2条1項8号所定の「重大な過失」の有無:持田大輔…540
○国際商取引学会リレー講座(第一部)電子商取引④国際ルール1:WTO・TPP:小野木 尚…544
○〔連載〕国際商事契約の法と心理学③:立石孝夫…546
■中国最新法律事情(239)新型コロナウイルス感染拡大を受けての対応施策:森 規光,他…553
■中国案例百選(278)最高人民法院が認めたパブリシティの権利:王 晨,他…558
■中国ビジネス法務Q&A(179)「外商投資法」の施行と中外合弁企業:神保宏充…564
■上海ウオッチ〔105〕新型コロナウイルスに伴う社会保険料の減免措置:高 革慧…566
■中国法令速報(270):森川伸吾…568
○EC企業法判例研究〔253〕消費者信用契約の履行完了と撤回権の消滅:山本弘明…570
○世界の法制度〔米州編〕㊱総括(3):遠藤 誠…579
○英文契約600のQ&A(289):長谷川俊明…590
○韓国法事情(234)「オンライン投資連携金融業および利用者保護に関する法律」の制定③:金 祥洙…587
○ブラッセル・ウオッチ(295):J-F ベリス…592
○IBL情報 米国司法省は,自動車部品製造事業者ZFによる同業のWABCOの買収計画について,民事提訴にて禁止を求めるとともに,WABCOの事業売却等を要求する和解案を提出,他…600
■海外見聞記(188)(番外編)飛鳥Ⅱ 乗船記:鹿住一夫…598
○〈エッセイ〉英仏愛憎物語㉛アジア編:小川秀樹…596
☆ドバイ便り㉜:森下真生…518

◇渉外判例教室…476◇アメリカ法分析…475◇最新文献情報…552◇アクセス・ツー英米誤考…578
◇一口メモリー…601◇クリッピング…586◇IBL緊急評言…490◇事務局だより…602

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」