国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2012年 Vol.40 No.2

国際商事法務(2012年2月号)Vol.40 No.2(通巻596号)

○電力の送電分離~アメリカの現状と日本の選択:滝川敏明…167
○中国民事訴訟法修正案(草案)について:白出博之…183
○韓国独占禁止法2011年改正~同意議決制の導入:中山武憲…193
○2011年インド公開買付規則〔下〕:小山洋平,他…197 
○非係争条項に対する独占禁止法適用の国際比較〔4〕:伊従 寛…204
○移転価格税制の最新動向と実務への影響〔第5回〕:藤枝 純,他…214
○東南アジア新興国における新しいPPP法制とプロジェクトファイナンス〔中〕:鷹取康久,他…219
○資源の探鉱開発のJVにおけるFiduciary Duty(信認義務)について:紺野博靖…229
○Dodd-Frank金融改革法と30年目の証券法開示責任制度の改革〔中〕:大澤和人…239
○国際物品売買契約に関する国際連合条約(CISG)のシリーズ解説〔8〕:大阪弁護士会渉外実務研究会/小林和弘…236
○米国ビジネス法の解説〔17〕契約法(15):瀬々敦子…270
○イギリス会社法研究
 2006年会社法における合併会社分割の規制〔下〕:川島いづみ,他…262
○株式会社国際協力銀行法の解説〔6・完〕:天野辰之,他…253
■中国最新法律事情(178)中国の「独占禁止法」に関する最新規定:張 継文…276
■中国案例百選(180)大手検索サイトを利用して広告を表示する行為が不正競争行為と評価された事例:三好吉安…279
■中国ビジネス法務Q&A(81)中国の休暇制度について:翁 道逵…284
■上海ウオッチ⑦中国の展示会における知的財産権保護:呉 月琴…286
■中国法令速報(172):森川伸吾…288
○EC企業法判例研究(155)代理商契約と義務履行地の裁判籍:野村秀敏…294
○米国知財重要判例紹介(59):ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…290
○国際企業法務の論点〔11〕~国際契約に係る問題:三浦哲男…301
○アメリカ/EUビジネスロー・レビュー〔42〕:ホーガン・ロヴェルズ法律事務所…304
○グローバル企業法研修基礎講座②海外進出の戦略と法律問題:河村寛治…306
■英文契約400のQ&A(191):長谷川俊明…312
■インターネット法判例紹介(165):平野 晋…314
■韓国法事情(136)「金融会社の支配構造に関する法律」制定案について〔上〕:金 祥洙…316
■ブラッセル・ウオッチ(197):J-Fベリス…318
■IBL情報 欧州委員会,自動車のエアコン向け冷媒の共同開発に関して,HoneywellとDuPontに対する正式審査を開始,他…327
○IBLレビュー③いわゆるフォワーダーの法的根拠は:小原三佑嘉…320
■海外見聞記(90)〈コスタリカへの旅③〉鹿住一夫…322
◇渉外判例教室…196◇最新文献情報…275◇オー!ミステイク…305◇クリッピング…235◇事務局だより…332

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」