国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2010年 Vol.38 No.5

国際商事法務(2010年5月号)Vol.38 No.5(通巻575号)

○英独仏及び米国FTCの最新の競争法執行手続と日本の新執行手続:越知保見…585
○EU競争法における関連市場画定についての近時の動向:井上 朗…601
○<連載>欧州各国の株式会社の機関とコーポレートガバナンス②
 イギリスにおける企業統治:マーチン・ベイカー…610
○GE・Honeywell合併事件〔下〕:ジェームズ・キリック…616
○コンフォート・レターの準拠法:小梁吉章…623
○JCAAの仲裁判断の承認・執行を拒否した中国裁判所の判断の問題点:中村達也…628
○台湾(中華民国)の法制度の概要〔1〕:紀 鈞涵…635
○米国ディスカバリ手続の法と実務〔5〕:土井悦生,他…641
○フランス民事訴訟法翻訳②:フランス民事訴訟法研究会…646
○外商投資組合企業の設立及び現状について:張 和伏,他…664
○中国契約法の国際的位相~ウィーン売買条約,ユニドロワ国際商事原則,ヨーロッパ契約法原則,UCC及び日本債権法改正提案と比較して(下):瀬々敦子…672
■中国最新法律事情(157)「外資利用業務のさらなる遂行に関する若干の意見」の制定:孫 彦…686
■中国案例百選(159)並行輸入と商標権侵害:秋山 洋,他…690
■中国ビジネス法務Q&A(60)中国における外商投資研究センターの設立:高 革慧…694
■中国律師の眼②:朱 宝玲…698
■中国法令速報(151):森川伸吾…696
○EC企業法判例研究(134)~グループ企業に対するカルテル課徴金の賦課と事業の譲渡・承継〔下〕:今野裕之 監修/平川幸彦…701
○米国知財重要判例紹介(38)特許の虚偽表示に対する制裁金の高額化と訴訟増加のおそれ:ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…712
○アメリカ/EUビジネスロー・レビュー〔25〕:ホーガン・ロベル法律事務所…716
■英文契約400のQ&A(170):長谷川俊明…720
■インターネット法判例紹介(144):平野 晋…722
■韓国法事情(115)信託法改正案について(1):金 祥洙…724
■ブラッセル・ウオッチ(176):I.ヴァンバール…727
■ベトナム法重要新法令ニュース③:粟津卓郎…730
■IBL情報 欧州委員会,保険分野の新たな一括適用免除規則を採択,他…732
◇渉外判例教室…657◇最新文献情報…719◇オー!ミステイク…718◇クリッピング…689◇事務局だより…736

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」