国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2008年 Vol.36 No.1

国際商事法務(2008年1月号)Vol.36 No.1(通巻547号)

○海外子会社の内部統制と国際法務:長谷川俊明…1
○国際倒産事件における法廷地コントロール:サムエル L.バフォード…4
○米司法省とのリニエンシー事件でストルト・ニールセン再び勝訴:鈴木正貢…13
○米国基準への差異調整表条件なしでのIFRS使用に関するSECの容認決定:岡崎一浩…18
○特許無効確認判決訴訟は武装手段となりうるか:山田有美…23
○EU環境法制の履行上の問題点〔下〕:三浦哲男,他…30
○国際競業法連盟カターニャ大会における「知的財産権の強制実施と競争法」の研究報告と決議案:小原喜雄…37
○自然人の移動と米国~WTOにおける米国の対応の可能性:松澤幸太郎…48
○検索エンジンと米国著作権法〔下-2〕:城所岩生…56
○中国における合弁会社への商標権の現物出資における問題点:張 和伏,他…67
■中国最新法律事情(136)外商投資産業指導目録の改正:馮 素芳,他…62
■中国案例百選(131)中国不正競争防止法14条の信用毀損行為に該当しないとされた例:白木智巳…74
■中国ビジネス法務Q&A(32)中国の祝祭日と有給休暇制度:高 革慧…76
■中国法令速報(123):萩野敦司…78
○EC企業法判例研究(106)~ドイツ労働者送出法とサービス提供の自由:今野裕之 監修/名古屋功…80
○ビジネスパーソンのための米カリフォルニア法実務講座(85):下田範幸…86
○米国知財重要判例紹介(10)懲罰的賠償と弁護士の助言の抗弁:ユアサハラ法律特許事務所米国知財判例研究会…92
○カンボディア王国民事訴訟法日本語条文案(強制執行編,保全処分編ほか)(21)…100
○国際取引契約書~修正のキーポイント〔4〕:中村秀雄…103
○補追『アメリカ不法行為法』~判例と学説〔4〕:平野 晋…118
■〔小説〕トレード・ウォー~創作されるダンピング(72):鹿住一夫…113
■英文契約300のQ&A(142):長谷川俊明…126
■インターネット法判例紹介(116):平野 晋…128
■韓国法事情(87)権限なく新築された建物の賃借人と不当利得:金 祥洙…130
●ブラッセル・ウオッチ(148):I.ヴァンバール…132
●IBL情報 豪州のカンタス航空が,国際航空貨物の運賃カルテルに関与していたとして,有罪の答弁及び罰金の支払いに同意,他…138
■海外見聞記(44)〈エクアドルへの旅〉…134
◇渉外判例教室…22◇米英請負判例要覧…125◇最新文献情報…137◇オー!ミステイク…85◇ザ・ロースクール…17◇クリッピング…36◇事務局だより…144

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」