国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2020年 Vol.48, No.3

国際商事法務(2020年3号)Vol.48, No.3(通巻693号)

○新型コロナウイルスの影響による契約履行の留意点:苗 暁艶…297
○EU競争政策と「欧州グリーンディール」:亀岡悦子…303
○ロシアにおける民事訴訟手続の軌跡と展望〔下〕:平尾功二…309
○クアルコム事件審判審決評釈〔下〕:上杉秋則…317
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔56〕:イギリス会社法研究会/酒巻俊雄…327
○(連載)世界の宇宙ビジネス法(15)世界のスペースポートとスペースポートジャパンの取組み:新谷美保子…336
○独占禁止法の新潮流(第11回)デジタルプラットフォーマーに対する規制~日本における規制の枠組み:村上政博…341
■国際取引法学会〈研究報告〉(110)欧州における特許商標権の取得・維持の概要:杉江 武…350
■国際取引法学会〈研究報告〉(111)「ABS指針」策定後における遺伝資源の国際取引の課題について:神山智美…356
○(連載)いわゆるボイラープレート(“BP”)条項の研究⑪主権免除条項~Waiver of Sovereign Immunity Clause:野村美明…363
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説〔57〕パネルの付託事項及び価格効果分析と因果関係の相関関係:柴田 久…370
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔72〕会社従属法における設立準拠法主義:伊達竜太郎…380
○国際取引法研究の最前線〔91〕パリ協定の実施とCOP25/COPMOP15(マドリード)の概要・評価:木村ひとみ…384
○国際商取引学会リレー講座(第一部)電子商取引③国際私法・裁判管轄:小野木 尚…391
○会社の改革をどのように進めるのか〔第6回・完〕:中西 香…395
○〔新連載〕国際商事契約の法と心理学②:立石孝夫…401
■中国最新法律事情(238)中国における民法典草案の公表:射手矢好雄,他…407
■中国案例百選(277)最高人民法院が国際物品売買契約に関する国際連合条約の「重大な契約違反」該当性について判断した事案:安田健一…412
■中国ビジネス法務Q&A(178)中国企業との契約と不可抗力:久田眞吾…416
■上海ウオッチ〔104〕民事訴訟手続きの簡易化に関する最高人民法院の実施弁法:高 革慧…418
■中国法令速報(269):森川伸吾…420
○EC企業法判例研究〔252〕目論見書責任と不法行為地(結果発生地)の国際裁判管轄:野村秀敏…422
○世界の法制度〔米州編〕㉟総括(2):遠藤 誠…428
○英文契約600のQ&A(288):長谷川俊明…438
○韓国法事情(232)「オンライン投資連携金融業および利用者保護に関する法律」の制定②:金 祥洙…435
○ベトナム重要新法令ニュース(62):粟津卓郎,他…440
○ブラッセル・ウオッチ(294):J-F ベリス…442
○IBL情報 米国司法省は,携帯端末の電子SIMの規格の刷新に関連し,GSM協会に対し,ビジネスレビューレターを発出,他…450
■海外見聞記(187)イタリアへの旅⑦完:鹿住一夫…448
○〈エッセイ〉英仏愛憎物語㉚アジア編:小川秀樹…446
☆ドバイ便り㉛:森下真生…400

◇渉外判例教室…308◇アメリカ法分析…340◇最新文献情報…415◇アクセス・ツー英米誤考…307
◇一口メモリー…414◇クリッピング…449◇IBL緊急伝言…441◇事務局だより…454

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」