国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2019年 Vol.47, No.11

国際商事法務(2019年11号)Vol.47, No.11(通巻689号)

○対米投資規制が日本企業に与える影響:山田有美…1331
○デジタル・プラットフォームと独禁法・競争法〔上〕:滝川敏明…1337
○中国「外商投資法」施行に合わせて,中外合資経営企業の合弁契約及び定款をどう修正すべきか?:村尾龍雄…1345
○BrexitとEUの未来への挑戦:鈴木育夫…1355
○(連載)世界の宇宙ビジネス法(13)米国の州法による宇宙活動の促進:小塚荘一郎,他…1362
○独占禁止法の新潮流(第7回)基本体系のもとでの周辺領域における規制:村上政博…1367
■国際取引法学会〈研究報告〉(102) 日系企業の海外ビジネス環境改善に向けた経済連携協定の戦略的活用:畠山佑介…1375
■国際取引法学会〈研究報告〉(103) 欧州委員会のマクドナルド事件決定にみる租税条約の解釈問題:坂巻綾望…1382
○(連載)いわゆるボイラープレート(“BP”)条項の研究⑦~分離条項(Severability Clause):小野木 尚…1390
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説〔53〕[EU]米国通商拡大法232条による貿易転換とセーフガード調査の関連性:戸田謙太郎…1398
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔69〕中国における暗号資産制度とビットコイン仲裁案:鷁田えみ…1407
○国際取引法研究の最前線〔87〕LIBOR Transitionの法的課題:久保田 隆…1412
○〔連載〕会社の改革をどのように進めるのか〔第2回〕:三浦哲男…1415
■中国最新法律事情(235)薬品管理法(2019年改正)について:本間隆浩,他…1420
■中国案例百選(273)減資における債権者保護手続に瑕疵がある場合に株主の補充賠償責任を認めた事案:西堀祐也…1424
■中国ビジネス法務Q&A(174)「会社法」の新しい司法解釈:崔 艶…1428
■上海ウオッチ〔100〕中国における外資の金融業参入に関する規制緩和:高 革慧…1430
■中国律師の眼〔43〕中国企業の貿易型対外直接投資について:朱 宝玲…1432
■中国法令速報(265):森川伸吾…1434
○EC企業法判例研究〔248〕通信取引契約における事業者の撤回権に関する情報提供義務:森永淑子…1436
○世界の法制度〔米州編〕㉛プエルトリコ:遠藤 誠…1442
○英文契約600のQ&A(284):長谷川俊明…1450
○韓国法事情(229)著作権信託管理業に含まれる「包括的代理」が認められた事例:金 祥洙…1452
○ベトナム重要新法令ニュース(60):粟津卓郎,他…1454
○ブラッセル・ウオッチ(290):J-F ベリス…1456
○IBL情報 司法省は,T-Mobile及びSprintの企業結合計画を条件付きで承認,他…1464
■海外見聞記(183)イタリアへの旅③:鹿住一夫…1462
○〈エッセイ〉英仏愛憎物語㉖アジア編:小川秀樹…1460
☆ドバイ便り㉗:森下真生…1427

◇渉外判例教室…1344◇アメリカ法分析…1433◇最新文献情報…1449◇アクセス・ツー英米誤考…1426
◇一口メモリー…1397◇クリッピング…1455◇IBL緊急直言…1459◇事務局だより…1466

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」