国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2019年 Vol.47 No.4

国際商事法務(2019年4号)Vol.47, No.4(通巻682号)

○ヨーロッパ模範会社法と日本法への示唆:高橋英治…405
○グーグルのアンドロイドとEU競争法上の問題〔上〕:中島美香…419
○Common Law上,契約条項としての“material breach”をどう解釈すべきか:村尾龍雄,他…430
○(連載)いわゆるボイラープレート(“BP”)条項の研究②完全合意条項:増田史子…439
○自由貿易体制と労働基準の確保〔下〕:秋山公平…446
■国際取引法学会〈研究報告〉(88)イングランドにおける土地登記法とその改革(上):杉浦保友…453
■国際取引法学会〈研究報告〉(89)ソフトローとしてのSDGs,ESG,投資責任原則:神山智美…459
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説㊻[カナダ]PET樹脂に対するダンピング及び補助金調査:髙嵜直子…467
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔62〕GDPRに基づく米Googleへの制裁金決定(2019年1月)の概要:浅井敏雄…478
○国際取引法研究の最前線〔80〕タイにおけるデジタル資産に関する規制の概要:西澤希久男…482
○国際M&A契約研究会〔研究報告〕⑪ 米国法曹協会のサンプル契約~株式購入モデル(存続:救済措置):三浦哲男,他…486
■中国案例百選(266)陸揚港の変更要求に応じなかった運送人に対する損害賠償責任が認められなかった事例:張 婷…495
■中国ビジネス法務Q&A(167)外資独資企業の解散手続と簡易抹消手続:神保宏充…498
■上海ウオッチ〔93〕中国「外商投資法」の成立と外資企業への影響:高 革慧…500
■中国律師の眼〔42〕中国における外商投資に係る新立法:朱 宝玲…502
■中国法令速報(258):森川伸吾…504
○EC企業法判例研究〔241〕立体商標の保護と「形状」の概念:今野裕之…506
○ザ・欧米法務の最前線㊶ドイツ連邦カルテル庁によるFacebookに対するドイツ競争法上の決定:杉本武重,他…510
○世界の法制度〔米州編〕㉔トリニダード・トバゴ:遠藤 誠…514
○英文契約600のQ&A(277):長谷川俊明…528
○韓国法事情(222)「女性暴力防止基本法」の制定〔下〕:金 祥洙…530
○ブラッセル・ウオッチ(283):J-F ベリス…521
○IBL情報 欧州委員会は,競争法の活発な執行によって,手頃で,イノベーティブな医薬品の供給が促進されることを示した報告書を公表,他…536
■海外見聞記(176)西地中海クルーズへの旅②:鹿住一夫…525
☆IBLレビュー(第16弾)新時代のICCルールのグローバル化と期待:小原三佑嘉…532
○〈エッセイ〉英仏愛憎物語⑲アフリカ編:小川秀樹…534
☆ドバイ便り⑳:森下真生…466

◇渉外判例教室…418◇アメリカ法分析…429◇最新文献情報…494◇オー!ミステイク…481
◇一口メモリー…533◇クリッピング…524◇事務局だより…544

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」