国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2019年 Vol.47 No.1

国際商事法務(2019年1号)Vol.47, No.1(通巻679号)

○「多様化社会」日本:長谷川俊明…1
○欧州におけるジオブロッキング規則の概要と日本企業への影響について:井上 朗…4
○中国最高裁「保険法司法解釈四」を公布へ:潘 红艳, 丁 霄…11
○日本・EU経済連携協定(EPA)の在欧日系企業への影響〔下〕:池田良一…22
○マレーシアのM&Aに関する一般的な規制及び留意点,上場会社買収規制〔下〕:佐野和樹…31
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔52〕:イギリス会社法研究会/中村信男…37
○(連載)世界の宇宙ビジネス法(8):小塚荘一郎,他…45
■国際取引法学会〈研究報告〉(82)仲裁判断に対する執行決定手続の現状と展望:岩本 学…50
■国際取引法学会〈研究報告〉(83)租税条約における情報交換と情報漁り:漆 さき…55
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説㊸構成価額の生産コストの配賦方法の適否,証拠提出機会を提供する利害関係者の範囲:粟津卓郎…61
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔59〕中国サイバーセキュリティ―法の概要:浅井敏雄…69
○国際取引法研究の最前線〔77〕仮想通貨・ブロックチェーンを巡る国際ルールの形成:久保田 隆…75
○(連載)東アジアの合弁事業にみる共生への模索〔第5回〕:中西 香…79
■中国最新法律事情(227)中国の人民法院組織法の改正:鈴木幹太,他…83
■中国案例百選(263)根抵当権設定前から存在する債権を被担保債権に加える合意をした場合に登記がなくとも効力は発生するとされた事例:村上秀人…87
■中国ビジネス法務Q&A(164)中国の年次有給休暇制度:神保宏充…90
■上海ウオッチ〔90〕知的財産権紛争等における行為保全について:高 革慧…92
■中国法令速報(255):森川伸吾…94
○EC企業法判例研究〔238〕並行輸入商品へのラベルの追加貼付と商標権の侵害:今野裕之…96
○世界の法制度〔米州編〕㉑バハマ:遠藤 誠…102
○英文契約600のQ&A(274):長谷川俊明…108
○韓国法事情(219)企業引受契約における陳述・保証条項の効力:金 祥洙…110
○ベトナム重要新法令ニュース(55):粟津卓郎,他…112
○ブラッセル・ウオッチ(280):J-F ベリス…114
○IBL情報 米国司法省は,テレビ放送事業者6社に対して、競争法上の機密情報を違法に共有していたとして民事提訴するとともに、和解案を提出,他…126
■海外見聞記(173)キューバへの旅⑥:鹿住一夫…118
☆IBLレビュー(第13弾)グローバルUCPの制度疲労:小原三佑嘉…122
○〈エッセイ〉英仏愛憎物語⑯北米編:小川秀樹…124
☆ドバイ便り:森下真生…101

◇渉外判例教室…10◇アメリカ法分析…44◇最新文献情報…121◇オー!ミステイク…89
◇一口メモリー…123◇クリッピング…117◇事務局だより…130

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」