国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2018年 Vol.46 No.8

国際商事法務(2018年8号)Vol.46, No.8(通巻674号)

○「取引社会」日本:長谷川俊明…1049
○ドット・フランク法で保護される「内部通報者」とは:山田有美…1052
○EUの多国籍企業アップルに対する巨額追加課税〔下〕:田中 寿…1057
○米国のベンチャー・ファイナンスにおける優先株主と普通株主の利益相反関係〔下〕:喜多野恭夫…1067
○韓国の個人情報保護に関する法令の概観:川中啓由,他…1073
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔48〕:イギリス会社法研究会/川島いづみ…1083
○独占禁止法の新たな地平㊵業務提携と独占禁止法上の共同行為規制:村上政博…1089
○2017年反トラスト法国際執行ガイドラインのいくつかの論点について〔下〕:王 威駟…1095
■国際取引法学会〈研究報告〉(73)台湾におけるマネーロンダリング規制法の改正:黃 瑞宜…1101
■国際取引法学会〈研究報告〉(74)イギリス会社法における取締役の行為の追人とその限界:小野里光広…1106
☆WTOアンチダンピング等最新判例解説㊳〔米国〕セーフガード調査とカントリーホッピング問題,適用除外等:藤井康次郎…1111
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔54〕カリフォルニア州消費者プライバシー法の成立とその概観:浅井敏雄…1119
○国際取引法研究の最前線〔72〕2018年Vis Moot課題の概要:早稲田大学法学部・久保田隆研究室…1124
○ドイツの憂鬱(オウンゴール?):入野田泰彦…1126
○中国の不正競争防止法における虚偽宣伝規制の改正:金 日華,他…1129
■中国最新法律事情(222)外商投資参入特別管理措置(ネガティブリスト)(2018年版):森 規光,他…1136
■中国案例百選(258)中国の人気飲料「加多寶」の製造・販売が「王老吉」の会社から不正競争であると訴えられた事例:三好吉安…1140
■中国ビジネス法務Q&A(159)中国子会社間の吸収合併について:崔 艶…1150
■上海ウオッチ〔85〕外商投資の規制緩和とネガティブリストの改定:高 革慧…1152
■中国法令速報(250):森川伸吾…1156
○EC企業法判例研究〔233〕EUとカナダ間の乗客名簿の移転及び処理に関する協定案についての裁判所意見1/15:中西優美子…1158
○世界の法制度〔米州編〕⑯ホンジュラス:遠藤 誠…1166
○英文契約600のQ&A(269):長谷川俊明…1176
○韓国法事情(214)不真正連帯債務者の中の多額債務者の一部弁済の効力:金 祥洙…1178
○ブラッセル・ウオッチ(275):J-F ベリス…1182
○IBL情報 米国司法省,自動車用鋼管に係るカルテルを行っていたとして2016年6月に米国司法省に正式提訴されていたマルヤス工業が有罪答弁を行い,1200万ドルの罰金を科された旨公表,他…1188
■海外見聞記(168)キューバへの旅①:鹿住一夫…1173
○〈エッセイ〉英仏愛憎物語⑪北米編:小川秀樹…1186
☆ドバイ便り:森下真生…1082

◇渉外判例教室…1072◇アメリカ法分析…1185◇最新文献情報…1149◇オー!ミステイク…1056
◇一口メモリー…1071◇クリッピング…1135◇事務局だより…1190

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」