国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2017年 Vol.45 No.1

国際商事法務(2017年1号)Vol.45 No.1(通巻655号)

○人工知能(AI)時代の競争法に関する一試論:市川芳治…1
○米国競争当局による企業結合審査の最新動向と対策:山田浩史…11
○独禁法違反行為の立証方法に関する考察〔下〕:上杉秋則…23
○フィリピンの外国投資関連法〔2〕:阿部道明…28
○著作権法と最先端法務:城所岩生…35
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔30〕:イギリス会社法研究会/中村信男…40
○東アジア倒産再建シンポジウム(上海)の報告〔第8回〕:東アジア倒産再建協会…49
○■国際取引法学会〈研究報告〉㉟国際訴訟競合に関する最近の法発展:不破 茂…55
○■国際取引法学会〈研究報告〉㊱ベトナムにおける投資家対国家間紛争処理制度の展開:岩瀬真央美…61
○◆集中連載「ルールで読み解くTPPの争点~実像と今後」⑫ TPPと「労働者の権利」:伊藤一頼…66
○☆WTOアンチダンピング等最新判例解説⑲ 禁止補助金の「利益」に関する「市場」概念とその相殺関税調査への示唆:東條吉純…73
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔35〕パリ協定の発効とCOP22/COPMOP12(マラケシュ)の概要・評価:木村ひとみ…82
○国際取引法研究の最前線〔53〕国際取引法の世界旅:久保田 隆…90
○世界の法制度〔欧州編〕〔52〕欧州連合:遠藤 誠…93
○英米法とディスクロージャー:開示主義:長谷川俊明…103
■中国案例百選(239):定型約款に基づく仲裁合意の効力:村上幸隆…106
■中国ビジネス法務Q&A(140)中国における電子契約について:神保宏充…108
■上海ウオッチ〔66〕平行輸入品に対する裁判例の傾向と商標権者が執るべき対応:高 革慧…110
■中国法令速報(231):森川伸吾…112
○EC企業法判例研究〔214〕二次的倒産手続が開始されている場合における付随的訴訟手続に関する管轄と準拠法:野村秀敏…114
○米国知財重要判例紹介(112):ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…120
○グローバル企業法研修基礎講座㉘ 秘密保持契約(2):河村寛治…128
○英文契約500のQ&A(250):長谷川俊明・・・134
○アメリカ・ビジネス判例の読み方㉒:平野 晋・・・136
○韓国法事情(195)ヘリコプターの離着陸と所有権の侵害:金 祥洙…138
○ベトナム重要新法令ニュース㊸:粟津卓郎,他…142
○ブラッセル・ウオッチ(256):J-F ベリス…144
○IBL情報 米国司法省,米国の半導体製造装置の製造販売業者ラム・リサーチ・コーポレーションと米国の半導体計測・検査装置の製造販売業者ケーエルエー・テンコール・コーポレーションが,同省が競争上の懸念を指摘したことを受け,企業結合計画を断念した旨を公表,他…148
■海外見聞記(149)カタール・ヨルダン・イスラエルへの旅⑤:鹿住一夫…125
○随想 ブリュッセルから見える現代世界の景色:小川秀樹…81
◇渉外判例教室・・・22◇最新文献情報・・・102◇オー!ミステイク・・・60
◇一口メモリー・・・92◇クリッピング・・・133◇事務局だより・・・156

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」