国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2016年 Vol.44 No.10

国際商事法務(2016年10号)Vol.44 No.10(通巻652号)

○自動運転自動車による交通事故の法的責任〔上〕~米国における議論を踏まえた日本法の枠組みとその評価:近内京太…1449
○中国における三資企業法の2016年改正および外商投資企業の設立・変更に関する
届出管理規則〔上〕:森川伸吾…1459
○中国民法総則草案の要点について〔下〕白出博之…1464
○台湾における債権管理・回収の法務(3):許 明義,他…1471
○ビジネスと人権~国際的取り組みと日本企業に求められる対応:梅津英明,他…1475
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔27〕:イギリス会社法研究会/中村信男…1481
○中国民事訴訟法≪条文・日中比較・要点解説≫〔7〕:北浜法律事務所中国プロジェクトチーム…1488
○独占禁止法の新たな地平㉘ 判例法による行為類型ごとの単一ルールとガイドラインとの関係:村上政博…1495
○■国際取引法学会〈研究報告〉㉙合弁契約(株主間契約)の効力についての一考察:平野温郎…1503
○■国際取引法学会〈研究報告〉㉚ウィーン売買条約のホームワード・トレンド:比較法分析:志馬康紀…1509
○◆集中連載「ルールで読み解くTPPの争点~実像と今後」⑨ TPPによる「攻めの農業」の実現可能性:作山 巧…1515
○☆WTOアンチダンピング等最新判例解説⑯ 秘密情報とされる「情報」と「正当な理由」及びレッサー・デューティー・ルール:服部 薫…1525
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔32〕:有価証券届出書等の虚偽記載による損害賠償請求訴訟の損害額算定基準について:今井 佑…1539
○国際取引法研究の最前線㊿ ヒトの国際移動と国際取引法:久保田 隆…1542 
○世界の法制度〔欧州編〕㊾マン島:遠藤 誠…1534
■中国案例百選(236):最高人民法院が、企業間における賃金返還請求を「虚偽訴訟」であると認定し、原審原告・被告それぞれに対して罰金を科した初めての事例:麦 志明…1544
■中国ビジネス法務Q&A(137)日中企業間の取引と紛争解決条項:久田眞吾…1548
■上海ウオッチ〔63〕中国破産案件情報公開に関する新規定:高 革慧…1550
■中国法令速報(228):森川伸吾・・・1552
○EC企業法判例研究〔211〕食品ラベリングの誤認惹起性:山本弘明…1554
○ザ・欧米法務の最前線㉛ 英国のEU離脱とデータ保護:EU一般データ保護規則コンプライアンスへの影響:フレデリック・ルイ,他…1560
○グローバル企業法研修基礎講座㉕ 商標ライセンスと法:浅井敏雄…1563
○英文契約500のQ&A(247):長谷川俊明・・・1572
○アメリカ・ビジネス判例の読み方⑲:平野 晋・・・1574
○韓国法事情(192) 有責配偶者の離婚請求の可否〔下〕:金 祥洙…1576
○ブラッセル・ウオッチ(253):J-F ベリス…1578
○IBL情報 米国司法省,自動車・トラックの国際海上運送カルテルでノルウェーのワレニウス・ウィルヘルムセン・ロジスティック・エーエスが有罪答弁に合意し、9890万ドルの罰金支払に合意した旨公表,他…1585
■海外見聞記(146)カタール・ヨルダン・イスラエルへの旅②:鹿住一夫…1582
○書評 井上 朗著『EU競争法の手続きと実務[全訂版]』:松下満雄…1524  
◇渉外判例教室・・・1470◇最新文献情報・・・1581◇オー!ミステイク・・・1541
◇一口メモリー・・・1508◇クリッピング・・・1547◇事務局だより・・・1592

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」