国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2015年 Vol.43 No.8

国際商事法務(2015年8号)Vol.43 No.8(通巻638号)

○フランス語圏のアフリカ諸国における法務:橋本 明,他・・・1123
○EUとEUの締結する国際協定における地理的原産地表示の保護:フィリップ・ドゥ・バール・・・1133
○ミャンマー競争法~その概要および全文訳:萩野敦司・・・1143
○ブラジル腐敗防止法施行令(Decree No. 8420):レオポルド・パゴット,他・・・1153
○独占禁止法の新たな地平⑯ブラウン管国際カルテル事件審判審決(平成27・5・22):村上政博・・・1160
○〈新版〉英法系諸国の会社法〔13〕:イギリス会社法研究会/中村信男,他・・・1167
○中国民事訴訟法《条文・日中比較・要点解説》〔3〕:北浜法律事務所・外国法共同事業中国プロジェクト・チーム・・・1174
○海外の個人情報・プライバシー保護に関する法制度〔7〕:石井夏生利,他・・・1179
■国際取引法学会〈研究報告〉③インターネットにおける著作権侵害の準拠法:野間小百合・・・1186
○☆WTOアンチダンピング等最新判例解説③貿易救済措置に関するWTO判例の概観〔下〕:梅島 修・・・1192
○著作権法改革が必要なこれだけの理由〔中〕:城所岩生・・・1199
○日本とアメリカの「契約」:長谷川俊明・・・1204
○国際コンプライアンスの研究(第二部)〔18〕カバード・ボンドの現状とわが国での法制化に向けた課題:岡村英郎・・・1207
○国際取引法研究の最前線㊱世界金融危機後の英米コモンロー金融判例動向:久保田 隆・・・1211
○モンゴル法~企業進出における論点と解説〔第8回〕完:編集代表/徳本 穣,他・・・1215
○世界の法制度〔欧州編〕㉟コソボ:遠藤 誠・・・1216
■中国最新法律事情(210)中国における電子商取引の外資規制緩和について:孫 彦・・・1225
■中国案例百選(222)名誉毀損で慰謝料を命じた中国判決について、相互保証がないことを理由に日本で執行を認めなかったケース:粟津光世・・・1228
■中国ビジネス法務Q&A(123)中国の労災保険制度:久田眞吾・・・1232
■上海ウオッチ㊾中国CIETACとその分会による仲裁判断の司法審査に関する新しい司法解釈:高 革慧・・・1234
■中国律師の眼㉖中国におけるプライベート・エクイティ投資の注意点:朱 宝玲・・・1236
■中国法令速報(214):森川伸吾・・・1240
○EC企業法判例研究〔197〕EC消費者信用指令と契約締結前の信用調査義務違反の法的効果:亀岡倫史・・・1242
○米国知財重要判例紹介(101):ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会・・・1250
○ザ・欧米法務の最前線⑱データ保護法下における越境データ移転:F・ルイ,他・・・1254
○インフラ・プロジェクト契約の論点⑧下請契約について:野田繁直・・・1258
○グローバル企業法研修基礎講座⑭国際販売代理店契約・販売特約店契約(3):河村寛治・・・1262
○英文契約500のQ&A(233):長谷川俊明・・・1268
○アメリカ・ビジネス判例の読み方⑤:平野 晋・・・1270
○韓国法事情(178)著作権法における同一性保持権とその侵害〔下〕:金 祥洙・・・1272
○ブラッセル・ウオッチ(239):J-F ベリス・・・1276
○IBL情報 司法省、連邦地方裁判所が、地方債を発行して得た資金に係る投資契約等に関する入札談合等について、BOA社の元幹部に対し禁錮26か月を命じる判決を下した旨公表,他・・・1282
■海外見聞記(132)インドへの旅①:鹿住一夫・・・1279
☆IBLレビュー⑪L/C Non-documentary conditionsは何のことか:小原三佑嘉・・・1274
◇渉外判例教室・・・1132◇最新文献情報・・・1239◇オー!ミステイク・・・1185
◇クリッピング・・・1238◇一口メモリー・・・1281◇事務局だより・・・1288

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」