国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2013年 Vol.41 No.4

国際商事法務(2013年4号)Vol.41 No.4(通巻610号)

○フランス国内における株式公開買付(TOB)に適用される新規則の概要:ベルナール・テゼ…485
○米国・原産国表示事件の分析〔上〕:石川義道…499
○中国における外商投資企業の人民元転に関する考察:劉 新宇…514
○タイにおける契約の履行を確保するための手段について:安西明毅…523
○国際水準に照らしたわが国独禁法の課題:上杉秋則…531
○我が国の投資協定における「投資財産」の定義〔下〕:石川知子…535
○世界の法制度〔欧州編〕⑦オランダ:遠藤 誠…546
○スペイン「資本会社法」〔翻訳〕⑧:黒田清彦…552
○国家と外国投資家との間の紛争〔10〕:櫻井雅夫…560
○国際商事法の事件簿⑧外国公務員に対する贈賄事件①:長谷川俊明…568
○国際取引法研究の最前線⑩:阿部博友…573
○米国ビジネス法の解説〔29〕不動産(6):瀬々敦子…577
○体系的コモンロー契約の基礎講座〔27〕:國生一彦…584
■「道路交通事故損害賠償事件に適用する法律のいくつかの問題に関する解釈」:粟津光世…590
■中国最新法律事情(189)「渉外民事関係法律適用法解釈(一)」について:胡 晗…596
■中国案例百選(194)環境公益訴訟事件:茂野祥子,他…602
■中国ビジネス法務Q&A(95)中国の最低賃金制度について:翁道逵…606
■上海ウオッチ(21)近年急増が目立つ日本企業による中国実用新案特許出願:相澤良明…608
■中国法令速報(186):森川伸吾…610
○EC企業法判例研究(169)執行宣言手続と履行の抗弁:野村秀敏…612
○米国知財重要判例紹介(73):ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…618
○国際企業法務の論点〔25〕~国際取引と知的財産権に関する問題点①:三浦哲男…622
○グローバル企業法研修基礎講座⑯ 国際ジョイント・ベンチャー(7):河村寛治…625
■英文契約500のQ&A(205):長谷川俊明…632
■インターネット法判例紹介(179):平野 晋…634
■韓国法事情(150)後見登記に関する法律:金 祥洙…636
■ブラッセル・ウオッチ(211):J-Fベリス…639
■IBL情報 米司法省Anheuser-Busch InBevによるGrupo Modelo買収計画について,差止めを求めて提訴,他…645
■海外見聞記(104)ブラジルへの旅⑦:鹿住一夫…642
●文献紹介「国際標準の競争法へ―独占禁止法の最前線」:村上政博著…530

◇渉外判例教室…498◇最新文献情報…605◇オー!ミステイク…617
◇クリッピング…604◇一口メモリー…647◇事務局だより…648

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」