国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2005年 Vol.33 No.5

国際商事法務(2005年5月号)Vol.33 No.5(通巻515号)

○2004年英国特許法の改正:山田行一…591
○英国のPFIの仕組みと日本への導入の可能性について:熊谷弘志…595
○日米新租税条約の解説〔13・完〕:平島亜里沙…605
○民事訴訟の証明度における日米比較〔上〕:K.M.クラーモント,三木浩一(訳)…611
○ベトナム競争法の成立について:金子由芳…623
○東アジア地域における競争法制定の現状と課題:栗田 誠…631
○韓国の国際私法〔2〕:金 汶淑…646
○〔和訳〕モンゴル民法:瀬々敦子…660
○法律用語13カ国語対照表:田中幹夫…654
■中国における反独占法の現状およびその立法に関する提案:王 達…665
■中国で法律を学ぶ(8)墓参:石川耕治…672
■中国案例百選(99)交通事故で道路交通安全法に基づき、過失ある歩行者に50%の過失相殺が適用された事例:重村達郎…676
■中国法令速報(91):森川伸吾…674
○EC企業法判例研究(74)~EC消費者信用指令と保証人保護:今野裕之監修/亀岡倫史…679
○ビジネスパーソンのための米カリフォルニア法実務講座(56):下田範幸…687
○カンボディア王国民事訴訟法日本語条文案(判決手続編)(33)…690
○米連邦最高裁の判決文鑑賞~アメリカ法と英語の勉強を兼ねて(27):藤田泰弘…701
〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(43):鹿住一夫…696
■英文契約300のQ&A(110):長谷川俊明…708
■インターネット法判例紹介(84):平野 晋…710
■韓国法事情(55)統合倒産法の制定について:金 祥洙…712
●ブラッセル・ウオッチ(116):I.ヴァンバール…718
●国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…716
●IBL情報 韓国公正取引委員会,情報提供者に対する報奨金制度を開始,他…730
■海外見聞記(13)<ポーランドへの旅>…720
◇渉外判例教室…610◇米英請負判例要覧…622◇最新文献情報…707◇オー!ミステイク…664◇ザ・ロースクール…594◇クリッピング…645◇事務局だより…732

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」