国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2012年 Vol.40 No.12

国際商事法務(2012年12号)Vol.40 No.12(通巻606号)

○EU企業法に関する立法と判決~最近の動向〔上〕:W.バイエル,他/正井章筰…1799
○EC督促手続規則〔上〕:野村秀敏…1816
○ブラジル競争法の域外適用:L.パゴット/平山賢太郎…1821
○2012年ICC仲裁規則の改正:栗田哲郎…1829
○竹﨑最高裁長官のアメリカ合衆国最高裁訪問に寄せて:小杉丈夫…1841
○世界の法制度〔欧州編〕③イギリス:遠藤 誠…1852
○スペイン「資本会社法」〔翻訳〕④:黒田清彦…1845
○国家と外国投資家との間の紛争〔6〕:櫻井雅夫…1857
○米国ビジネス法の解説〔25〕不動産(2):瀬々敦子…1864
○国際物品売買契約に関する国際連合条約(CISG)のシリーズ解説〔18〕:大阪弁護士会渉 外実務研究会…1868
○国際商事法の事件簿④レター・オブ・コンフォート:長谷川俊明…1874
○国際取引法研究の最前線⑥:瀬々敦子…1872
○体系的コモンロー契約の基礎講座〔23〕:國生一彦…1879
○ドイツ新国家試験:小野秀誠…1885
■外商投資企業に関係する持分権出資に関する暫定規定:大峡通生…1890
■中国最新法律事情(185)民事訴訟法の改正について〔下〕:原 潔…1898
■中国案例百選(190)合弁会社が実質運営前に破綻した場合の損害賠償に関する一案例:藤本一郎…1905
■中国ビジネス法務Q&A(91)中国の「案例指導制度」について:翁 道逵…1910
■中国律師の眼⑰温州民営企業家の夜逃げ問題から見えてくること:朱 宝玲…1912
■上海ウオッチ⑰知的財産権侵害に関する警告書の送付について:湯 源源…1916
■中国法令速報(182):森川伸吾…1918
○EC企業法判例研究(165)インターネット上の商標権侵害と裁判管轄:今野裕之…1920
○米国知財重要判例紹介(69):ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…1924
○アメリカ/EUビジネスロー・レビュー(49):ホーガン・ロヴェルズ法律事務所…1928
○国際企業法務の論点〔21〕~事業投資と事業運営に関する問題点(5):三浦哲男…1930
○グローバル企業法研修基礎講座⑫ 国際ジョイント・ベンチャー(3):宮田正樹…1933
■英文契約400のQ&A(201):長谷川俊明…1940
■インターネット法判例紹介(175):平野 晋…1942
■韓国法事情(146)物権的請求権の履行不能と填補賠償請求権(3):金 祥洙…1944
■ブラッセル・ウオッチ(207):J-Fベリス…1946
■IBL情報 米司法省,自動車部品の価格カルテル等に関して,東海理化が有罪答弁及び1770万ドルの罰金支払いに同意したことを公表,他…1953
■海外見聞記(100)ブラジルへの旅③:鹿住一夫…1950
〔付録〕Vol.40総目次(No.1~No.12)
◇渉外判例教室…1828◇最新文献情報…1949◇オー!ミステイク…1840
◇クリッピング…1929◇事務局だより…1956

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」