国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2008年 Vol.36 No.12

国際商事法務(2008年12月号)Vol.36 No.12(通巻558号)

○欧米の企業結合届出手続き実務の最先端:越知保見…1549
○欧州委員会によるカルテル事案の和解手続に関する一考察:井上 朗…1565
○競争法による「行政独占」規制の手続と実態~中国・ロシア・ウクライナの比較:陳 乾勇…1571
○国際取引における信義誠実の原則~ウイーン売買条約(CISG)を中心として:加藤亮太郎…1595
○欧州私会社(SPE)法に関する理事会規則案(欧州委員会提出)(下)〔訳文〕:中村匡志…1582
○不正競争防止法に関する各国の法制度〔6〕~ベトナム:牧山嘉道,他…1611
○旅客(鉄道交通)の権利・義務に関するEU指令と消費者保護:小野秀誠…1619
 国際取引と環境問題研究会〔報告〕
○企業活動と環境問題:梅澤治為…1623
■中国における内部統制評価,報告制度(C-SOX)の導入:長谷川俊明,他…1627
■中国最新法律事情(140)「外商投資広告企業管理規定」について:孫 彦…1631
■中国案例百選(142)瑕疵のある出資持分の譲渡における出資者の民事責任に関する事例:田 漢哲…1634
■中国ビジネス法務Q&A(43)有限責任会社の出資持分に対する質権の設定:久田眞吾…1638
■中国法令速報(134):大渕愛子…1642
○EC企業法判例研究(117)~ECにおける移動の自由の原則と会社の本拠の移転への適用:今野裕之…1644
○米国知財重要判例紹介(21)米国に米国特許権・著作権の侵害品を輸出した外国会社に対する管轄権の有無及び侵害の成否:ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…1648
○アメリカ/EUビジネスロー・レビュー〔8〕:ホーガン・ハートソン法律事務所…1653
○補追『アメリカ不法行為法』~判例と学説〔15〕:平野 晋…1656
■英文契約400のQ&A(153):長谷川俊明…1664
■インターネット法判例紹介(127):平野 晋…1666
■韓国法事情(98)朝鮮高等法院判決録のハングル翻訳について:金 祥洙…1668
●ブラッセル・ウオッチ(159):I.ヴァンバール…1661
●IBL情報 司法省反トラスト局,Yahoo!とGoogleが広告事業の提携を断念したことを公表,他…1680
■海外見聞記(55)〈チュニジアへの旅②〉…1672
■〔付録〕Vol.36総目次(No.1~No.12)
◇渉外判例教室…1564◇米英請負判例要覧…1626◇最新文献情報…1641◇オー!ミステイク…1655◇ザ・ロースクール…1640◇クリッピング…1633◇事務局だより…1684

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」