国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2008年 Vol.36 No.9

国際商事法務(2008年9月号)Vol.36 No.9(通巻555号)

○EUカルテル規制と「法の一般原則」~non bis in idemの例:山根裕子…1123
○EU環境指令(RoHS指令およびWEEE指令)の見直し:クリス・ポレット…1136
○リージン事件米最高裁判決(再販判決)の法廷助言者(エコノミスト)意見書〔訳文〕:佐藤 宏…1143
○SoPC(PFI契約の標準化書類)の改訂(第4版)について:熊谷弘志…1154
○自由貿易協定における自然人の移動〔2〕:松澤幸太郎…1177
○不正競争防止法に関する各国の法制度〔3〕~中国②:牧山嘉道,他…1187
○国際経済法学会のジュネーブ設立大会に参加して:小原喜雄…1193
■中国独占禁止法の施行と今後の課題:ネイサンG.ブッシュ…1207
■「中華人民共和国民事訴訟法」改訂に関する決定:江 偉,他…1196
■中国案例百選(139)有限責任会社出資者の会計帳簿閲覧請求権について:小林幹雄…1214
■中国ビジネス法務Q&A(40)中国における外貨管理制度:高 革彗…1218
■中国法令速報(131):萩野敦司…1220
○EC企業法判例研究(114)~EC消費用動産売買指令とドイツ民法第439条4項〔下〕:(監修)今野裕之/原田 剛…1222
○米国知財重要判例紹介(18)特許の本質的特長を備えたコンポーネントの譲渡による特許権の消尽:ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…1225
○国際取引契約書~修正のキーポイント〔12・完〕:中村秀雄…1236
○補追『アメリカ不法行為法』~判例と学説〔12〕:平野 晋…1244
○アメリカ/EUビジネスロー・レビュー〔5〕:ホーガン・ハートソン法律事務所…1233
■英文契約300のQ&A(150):長谷川俊明…1250
■インターネット法判例紹介(124):平野 晋…1252
■韓国法事情(95)韓国型陪審制~国民参与裁判施行6ヶ月の実情:金 祥洙…1254
●ブラッセル・ウオッチ(156):I.ヴァンバール…1256
●IBL情報 欧州委員会,欧州の著作権使用料徴収団体が楽曲創作者及び利用者に選択肢を提供する際に妨げとなる商慣行を禁止,他…1264
■海外見聞記(52)〈モロッコへの旅③〉…1259
◇渉外判例教室…1176◇米英請負判例要覧…1213◇最新文献情報…1232◇オー!ミステイク…1258◇ザ・ロースクール…1192◇クリッピング…1217◇事務局だより…1268

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」