国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2008年 Vol.36 No.6

国際商事法務(2008年6月号)Vol.36 No.6(通巻552号)

○ロシア商事裁判所の裁判実務からみた日露協力の新段階:アントンA.イワノフ…707
○カルテルの証拠としての意識的並行行為に関する米反トラスト最高裁判決:松下満雄…711
○フランスにおける上場会社の買収手続上の留意点:ジャック・ビュアール,他…719
○韓国新倒産法制の概要:呉 守根…727
○米国における特許政策改革の政治経済学〔下〕:F.M.シェラー…739
○アジアにおけるコンテンツビジネスの展開と知的財産権管理の課題について(講演):谷口 元…755
○わが国の経済連携協定におけるサービス貿易の現状と今後の方向性〔下〕:松澤幸太郎…765
■中国における労働紛争調停仲裁法の制定と課題:(監修)三木浩一/柳 陽…772
■中国最新法律事情(138)中国の「建物登記規則」について:原 潔…784
■中国案例百選(136)建物の一部の貸借人と建物優先購入権:秋山 洋,他…788
■中国ビジネス法務Q&A(37)中国の「独占禁止法」と企業結合規制:久田眞吾…792
■中国法令速報(128):大渕愛子…790
○EC企業法判例研究(111)~証拠保全手続とEC管轄執行条約第24条:(監修)今野裕之/安達栄司…796
○ビジネスパーソンのための米カリフォルニア法実務講座〔89・完〕:下田範幸…799
○米国知財重要判例紹介(15)共同侵害-複数当事者が特許発明を分担して実施する場合:-において特許侵害が成立するための要件:ユアサハラ法律特許事務所国際知財判例研究会…804
○国際取引契約書~修正のキーポイント〔9〕:中村秀雄…808
○補追『アメリカ不法行為法』~判例と学説〔9〕:平野 晋…819
○アメリカ/EUビジネスロー・レビュー〔2〕:ホーガン・ハートソン法律事務所…826
■英文契約300のQ&A(147):長谷川俊明…828
■インターネット法判例紹介(121):平野 晋…830
■韓国法事情(92)捺印のない遺言状の効力と違憲の当否〔下〕:金 祥洙…834
●ブラッセル・ウオッチ(153):I.ヴァンバール…832
●IBL情報 米国司法省,カンタス航空の元役員が,国際航空貨物の運賃カルテルに関して,有罪の答弁,禁錮刑への服役及び罰金の支払に同意したことを発表,他…843
■海外見聞記(49)〈ガラパゴス諸島への船旅③完〉…836
●文献紹介「EU法 実務篇」庄司克宏編…795
◇渉外判例教室…754◇米英請負判例要覧…764◇最新文献情報…825◇オー!ミステイク…835◇ザ・ロースクール…787◇クリッピング…738◇事務局だより…848

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」