国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2006年 Vol.34 No.8

国際商事法務(2006年8月号)Vol.34 No.8(通巻530号)

○e文書と国際法務:長谷川俊明…979
○投資協定の新局面と日本~投資協定と仲裁:小寺 彰,他…982
○韓国におけるマイクロソフト事件について:中山武憲…989
○ブラジルにおけるクラス・アクション:アントニオ・ジディ…997
○国際電子商取引の基本問題~ウェッブ・サイト:岩崎一生…1008
○レフコをめぐる会計上の諸問題:岡崎一浩…1017
○潜在的競争理論についての一考察:井上 朗…1021
○渉外実務の手引き〔5〕:国際的M&Aの法務入門:大阪弁護士会渉外実務研究会…1029
 IBLイングリッシュ・ロイヤーズ・クラブ〈報告〉
○英国新会社法案研究シリーズ〔5〕株主総会と株主決議:光明宏之…1039
○〔和訳〕モンゴル民法(13):瀬々敦子…1042
■中国労働契約法(草案)を巡る議論:岡田和樹,他…1047
■中国現地法人における企業再編実務〔連載〕:赤澤義文,他…1053
■中国最新法律事情(127)不動産市場の外資参入及び管理の規範化に関する意見:馮 素芳…1060
■中国案例百選(114)被保険者が犯罪行為後に自殺した場合の犯罪死亡免責条項該当性:加藤文人…1068
■中国ビジネス法務Q&A⑮CEPAとその補充協議Ⅲ:久田眞吾…1064
■中国法令速報(106):大渕愛子…1066
○EC企業法判例研究(89)~ECの国際倒産手続法における管轄権恒定の原則:今野裕之 監修/安達栄司…1073
○ビジネスパーソンのための米カリフォルニア法実務講座(70):下田範幸…1077
○カンボディア王国民事訴訟法日本語条文案(強制執行編、保全処分編ほか)(6)…1086
○〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(58):鹿住一夫…1081
■英文契約300のQ&A(125):長谷川俊明…1092
■インターネット法判例紹介(99):平野 晋…1094
■韓国法事情(70)性転換による戸籍訂正の可否:金 祥洙…1096
●ブラッセル・ウオッチ(131):I.ヴァンバール…1100
●国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…1102
●IBL情報 欧州委,マイクロソフトに対し、2億8050万ユーロの履行制裁金を課す,他…1110
■海外見聞記〔28〕<ヴァンクーヴァーへの旅>…1104
◇渉外判例教室…988◇米英請負判例要覧…1059◇最新文献情報…1099◇オー!ミステイク…1046◇ザ・ロースクール…1028◇クリッピング…1038◇事務局だより…1114

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」