国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

1999年 Vol.27 No.3

国際商事法務(1999年3月号)Vol.27 No.3(通巻441号)

○米国鉄鋼メーカー:日本とロシアからの鉄鋼製品輸入阻止のため州法に訴える:J.スナイダー,他…235
○企業結合規制手続の国際的調和・統一〔下〕:村上政博…242
○中国証券法の公布について:岩原紳作監修/張 紅…253
○ベトナム国有企業改革の立法動向:金子由芳…261
○EC企業法判例研究〔新連載〕:今野裕之監修/桑原康行…388
○インドネシア1997年労働法の行方:鈴木康二…270
○独立ギャランティーおよびスタンドバイ信用状に関する国連条約:富澤敏勝,他訳…275
○米国エンタテインメント法入門〔8〕:牧山嘉道…293
○中国最新法律事情(45)中国の契約法(草案)について:江口拓哉…298
○国際税務の総合的研究〔32〕:井上康一,他…313
○アメリカ法務最前線(34)電子認証と電子マネーの法的問題点:牧野和夫…324
■英文契約の解釈とドラフティング(101)契約書ドラフティングの手順:早川武夫…328
■英文契約100のQ&A(36):長谷川俊明…330
■米国法人税法の調べ方(154):U.S.タックス研究会…332
■実践フランス法入門(72)調停・仲介:松川正毅…334
■インターネット法判例紹介(10):平野 晋…336
■米英請負判例要覧(97)遅延損害の賠償条件:大隈一武…323
■中国法令速報(17)(付)中国法豆知識:森川伸吾…338
■中国案例百選(25)商業秘密の侵害:粟津光世…340
■台湾最高法院国際取引判決の研究〔26〕:梁 満潮…342
●ブラッセル・ウオッチ(42):I.ヴァンバール…346
●アメリカ法務の指針…284
●IBL情報 藤沢薬品-国際カルテル,カナダ独禁法違反・36万カナダドルの罰金科される,他…352
●渉外判例教室…327
●国際商事・海事判例紹介…348
◇最新文献情報…350◇テキサス便り…297◇アフタヌーン・ティー…344◇「人民日報」を読む…292◇クリッピング…345◇事務局だより…358

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」