国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2001年 Vol.29 No.3

国際商事法務(2001年3月号)Vol.29 No.3(通巻465号)

○WTO協定と米国1916年アンチダンピング法:松下満雄…267
○米国の著作権法に関するWTOパネル報告:道垣内正人,他…277
○カナダ・ケベック州の会社および会社会計制度:中川美佐子…283
○米国インサイダー取引規制と内部情報:栗山 修…290
○ビジネスマンのためのアメリカ(加州)法実務講座~労働法〔1〕:下田範幸…294
○敵対的テイクオーバーに対する防衛策のデラウェア州法に基づくルールと戦略〔10〕:田中信隆…301
■中国におけるアンチダンピング法制およびその運用:寧 宣鳳…309
■中国における債権管理・回収の実務〔6〕:赤澤義文,他…315
■逐条解説中国担保法司法解釈〔1〕:森川伸吾…323
■中国最新法律事情(67)「担保法」適用に関する若干問題の解釈について:江口拓哉…330
■中国案例百選(49):村上幸隆…378
■中国法令速報(41):森川伸吾…376
○EC企業法判例研究(24):今野裕之監修/野村秀敏…332
○倒産法基本英語概念研究〔10〕:倒産法基本英語概念研究会…338
○国際商事仲裁入門〔6〕:中村達也…343
○民事及び商事に関する国際裁判管轄権及び外国判決の効力に関する特別委員会報告書〔訳〕〔2〕:道垣内正人,他…350
○民事及び商事に関する裁判管轄並びに判決の執行に関するブラッセル条約公式報告書〔全訳〕〔21・完〕:関西国際民事訴訟法研究会…360
■英文契約200のQ&A(60):長谷川俊明…364
■米国法人税法の調べ方(178):U.S.タックス研究会…366
■実践フランス法入門(96)大学と法曹養成教育:松川正毅…370
■インターネット法判例紹介(34):平野 晋…374
■米国における代替的紛争解決⑩完:R.ブラット…276
■米英請負判例要覧(121)設計,据付工事の過失:大隈一武…349
■韓国法事情(5)先日付小切手の支払呈示期間に関する規定は違憲か:金 祥洙…372
●ブラッセル・ウオッチ(66):I.ヴァンバール…380
●アメリカ法務の指針 NAPSTER著作権侵害事件:R.ブリッグス…329
●国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…382
●文献紹介「欧米独占禁止法の解説」「国際プロジェクト・ビジネス」…386
●IBL情報 国際カルテル・日本企業幹部に禁固刑適用されるか(第1号)?,他…389
◇渉外判例教室…369◇最新文献情報…384◇サンフランシスコ便り…282◇「人民日報」を読む…308◇クリッピング…388◇事務局だより…396

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」