国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2002年 Vol.30 No.3

国際商事法務(2002年3月号)Vol.30 No.3(通巻477号)

○複占体制と日本の独占禁止法~JAL/JAS経営統合計画を素材にして:野木村忠邦…277
○米国反トラスト法の域外適用に関する新たな展開:長瀬哲也…284
○米国における国際カルテル刑事事件と域外管轄権問題〔下〕:D.エリス,Jr…290
○国際法務から「政策」法務へ:平野 晋…295
○EU企業集中規制規則改正案の概要とその意義:亀岡悦子…302
○民事及び商事事件における裁判管轄及び裁判の執行に関する2000年12月22日の理事会規則(EC)44/2001(ブリュッセルⅠ規則)〔訳〕:中西 康…311
○米国における証券詐欺訴訟とプリーディングの主張内容:栗山 修…307
○金融規制とコンプライアンス〔3〕:唐木明子…319
○GATT3条内国民待遇規定の機能と「同種の産品」の認定基準〔3〕:内記香子…323
■中国における外商投資企業の上場に関する法制度および最近の政策動向:陳 青東,他…328
■中国アンチダンピング条例の概要と実務的分析〔中〕:川合弘造監修/曾我貴志…335
■中国WTO加盟後の外資保険会社に対する新しい法規制〔下〕:沙 銀華…344
■改正中国商標法の概要について〔下〕:野村高志…351
■中国最新法律事情(79)中国における技術輸出入管理条例等の制定〔下〕:射手矢好雄,他…358
■中国案例百選(61)契約終了後における商業秘密保持義務:秋山 洋…406
■中国法令速報(53):森川伸吾…404
○EC企業法判例研究(36):今野裕之監修/平川幸彦…365
○ビジネスマンのためのアメリカ(加州)法実務講座~会社法(5):下田範幸…372
○民事及び商事に関する国際裁判管轄権及び外国判決の効力に関する特別委員会報告書〔訳〕〔14〕:道垣内正人,他…377
○民事及び商事に関する裁判管轄並びに判決の執行に関するルガノ条約公式報告書〔全訳〕〔12〕:関西国際民事訴訟法研究会…382
○‘法と文学’と法職倫理(模範ロイヤー・ジョーク百選)〔12〕:平野 晋監訳…387
○〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(5):鹿住一夫…390
■英文契約200のQ&A(72):長谷川俊明…394
■米国法人税法の調べ方(190):U.S.タックス研究会…396
■実践フランス法入門(108)扶養料の取立て:松川正毅…398
■インターネット法判例紹介(46):平野 晋…402
■米英請負判例要覧(133)地下条件の相違:大隈一武…409
■韓国法事情(17)取締役に977億ウォンの損害賠償が命じられた事例:金 祥洙…400
●ブラッセル・ウオッチ(78):I.ヴァンバール…410
●アメリカ法務の指針 ジェネラル・カウンセルの役割:R.ブリッグス…393
●国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…414
●IBL情報 欧州委員会,カルテルに関する情報を提供した企業に対する新たなリニエンシー政策を採択,他…419
◇渉外判例教室…413◇最新文献情報…416◇オー!ミステイク…386◇「人民日報」を読む…408◇クリッピング…418◇事務局だより…422

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」