国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2002年 Vol.30 No.5

国際商事法務(2002年5月号)Vol.30 No.5(通巻479号)

○エンロン事件とアメリカ企業法務:高柳一男…573
○FTAA(米州自由貿易地域)協定~投資を中心に:櫻井雅夫…583
○米国におけるデリバティブ取引に関する支払いに対する源泉徴収税:田中輝夫…594
○持分が市場で取引されている有限責任会社(LLC)の米国連邦税法上の扱いについて:平田正源…599
○EUの「カルテル事例における課徴金の免除または軽減に関する委員会告示」の改正について〔下〕:鞠子公男…606
○ドイツの企業年金制度と2002年年金制度改革〔下〕:池田良一…612
○差止請求と作為義務~ドイツ・カルテル法における判例の検討〔下〕:宗田貴行…619
○国家補助ルールの公共放送への適用に関するコミュニケーション(EC委員会見解):市川芳治…624
○タイの競争法:S.タニッカル…631
○金融規制とコンプライアンス〔5〕:唐木明子…638
○GATT3条内国民待遇規定の機能と「同種の産品」の認定基準〔5〕:内記香子…643
○国際法務から「政策」法務へ〔下〕:平野 晋…648
■中国型コーポレート・ガバナンスの動向:周 劍龍…654
■商標権に関する中国最高人民法院の解釈:村上幸隆…658
■中国最新法律事情(81)中国における民事訴訟の証拠に関する司法解釈を制定:石田茂彦,他…664
■中国案例百選(63)株主が会社を代位して提起した訴訟の適法性を認めた事例:村上幸隆…712
■中国法令速報(55):森川伸吾…710
○EC企業法判例研究(38):今野裕之監修/野村秀敏…668
○ビジネスマンのためのアメリカ(加州)法実務講座~会社法(7):下田範幸…673
○1989年スペイン・ポルトガル加入条約(サン・セバスチャン条約)公式報告書〔上〕:関西国際民事訴訟法研究会…677
○EU環境法の新展開〔2〕:K.ポレット…682
○‘法と文学’と法職倫理(模範ロイヤー・ジョーク百選)〔14〕:平野 晋監訳…688
○〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(7):鹿住一夫…692
■英文契約200のQ&A(74):長谷川俊明…698
■米国法人税法の調べ方(192):U.S.タックス研究会…700
■実践フランス法入門(110)人:松川正毅…704
■インターネット法判例紹介(48):平野 晋…708
■米英請負判例要覧(135)契約条件変更行為と禁反言:大隈一武…697
■韓国法事情(19)一任売買による相場操縦の場合の証券会社の責任:金 祥洙…706
●ブラッセル・ウオッチ(80):I.ヴァンバール…714
●アメリカ法務の指針 法の不知は言い訳にならない:R.ブリッグス…582
●国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…716
●IBL情報 日本及びドイツ企業,国際的な価格拘束の共謀におけるその役割に関して有罪の申立てを行い罰金を支払う見通し,他…721
◇渉外判例教室…703◇最新文献情報…718◇オー!ミステイク…605◇「人民日報」を読む…593◇クリッピング…720◇事務局だより…726

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」