国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2003年 Vol.31 No.7

国際商事法務(2003年7月号)Vol.31 No.7(通巻493号)

○フランスにおける公害・環境紛争の処理に関するADRの動向:依田晶男,他…909
○最近のEU合併事例における「約束事項」:鞠子公男…921
○EC企業結合規制の新展開〔下〕:亀岡悦子…948
○英国における四半期決算公表の義務づけに関する考察:C.メイヨー…918
○友好的M&A取引における取引保護条項:松本真輔…933
○インドにおける合弁事業の法的問題点~事例検討:三浦哲男…926
○米国におけるパレンス・パトリー訴訟制度と賠償金の分配〔下〕:佐野つぐ江…938
○米州自由貿易地域協定~第2次草案(投資に関する章)〔中〕:櫻井雅夫…944
○WTO紛争解決了解(DSU)~民事訴訟法的観点からの検討〔6〕:菊池浩明…953
○韓国における不公正取引と不正競争行為に対する規制〔3〕:権 五乗…958
○商品先物取引の不当勧誘と消費者保護~ドイツ法との比較〔9・完〕:M.デルナウアー…960
■中国における投資会社(投資性公司)に関する新規定:森川伸吾…970
■中国における従業員持ち株の現状と問題点:韓 曉非…976
■中国特許法の職務発明規定の考察〔下〕:谷口由記…982
■改正中国商標法実施条例の概要〔4〕:野村高志…986
■中国最新法律事情(95)外商投資旅行会社に関する新規定:康 石…988
■中国案例百選(77):ドメインネームによる著名商標権侵害が認められた事例:重村達郎…1046
■中国法令速報(69):森川伸吾…1044
■上海ウオッチ(2):宮本敏和…1050
○EC企業法判例研究(52):今野裕之監修/平川幸彦…991
○ビジネスマンのためのアメリカ(加州)法実務講座~特許:下田範幸…997
○租税条約と国内税法の交錯(13):井上康一,他…1002
○民事及び商事事件に関する裁判管轄権並びに裁判の承認及び執行に関する理事会規則についての修正提案:関西国際民事訴訟法研究会…1006
○カンボディア王国民事訴訟法日本語条文案(判決手続編)(11)…1010
○可動物件の国際的権益に関する条約および航空機議定書の概要と仮訳(13):増田 晋,他…1012
○電気通信ネットワーク・サービスに係る市場及び有効競争分析に関するECガイドライン(仮訳)〔10・完〕:田辺 治,他訳…1014
○エクアドル国1999年会社法(9):中川和彦…1020
○米国エンタテインメント法入門(23):牧山嘉道…1022
○テロで様変わりの米国通信傍受法〔6・完〕:城所岩生…1024
○米連邦最高裁の判決文鑑賞~アメリカ法と英語の勉強を兼ねて(6):藤田泰弘…1028
○企業法務から見たエンロン事件の教訓(6):高柳一男…1032
○“法と文学”と法職倫理(模範ロイヤー・ジョーク百選)(28):平野 晋監訳…1034
○〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(21):鹿住一夫…1036
■英文契約200のQ&A(88):長谷川俊明…1038
■実践フランス法入門(124)債務と契約:松川正毅…1040
■インターネット法判例紹介(62):平野 晋…1042
■韓国法事情(33)外国で言い渡された破産の韓国における効力:金 祥洙…1052
●ブラッセル・ウオッチ(94):I.ヴァンバール…1054
●国際商事・海事判例紹介:岩崎一生…1056
●IBL情報 ACCC,ハードコア・カルテルを摘発するためのリーニエンシー方針を施行,他…1059
◇渉外判例教室…1031◇米英請負判例要覧…1019◇最新文献情報…1049◇オー!ミステイク…952◇「人民日報」を読む…990◇クリッピング…1058◇事務局だより…1062

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」