国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2007年 Vol.35 No.2

国際商事法務(2007年2月号)Vol.35 No.2(通巻536号)

○多様な価値を追求する公企業とコーポレートガバナンス・規制:市川芳治…147
○米国における行政機関への提出書類の秘密保持性:吉川達夫…157
○英国における労使協議についての新しい規則:J.キリック…161
○投資協定の新局面と日本〔4〕サハリンⅡと投資協定:小寺 彰,他…169
○インドへの直接投資及び技術ライセンス供与に関する留意点:髙山一三…177
○テロ戦争長期化に備える米国通信傍受法〔下〕:城所岩生…181
○米国のアンチ・ダンピング手続における「ゼロイング゙」〔5〕:廣瀬 孝…187
○WTO及び自由貿易協定・経済連携協定における自然人の移動と日本の方向性〔3〕:松澤幸太郎…201
○渉外実務の手引き〔10〕中国における製造物責任,模倣品対策〔上〕:大阪弁護士会渉外実務研究会…192
■中国現地法人における企業再編実務〔連載〕:赤澤義文,他…209
■中国最新法律事情(130)「外資銀行管理条例」及び「実施細則」について:馮 素芳…218
■中国案例百選(120):有限会社によるその社員に対する保証を有効とした事例:村上幸隆…224
■中国ビジネス法務Q&A(21)中国の訴訟費用に関する新規定:久田眞吾…228
■中国法令速報(112):大渕愛子…232
○EC企業法判例研究(95)~新しいECの国際送達規則における送達瑕疵とその治癒の可否:今野裕之監修/安達栄司…234
○ビジネスパーソンのための米カリフォルニア法実務講座(75):下田範幸…239
○ブラジルにおけるクラス・アクション(7):アントニオ・ジディ…243
○婚姻事件における裁判管轄並びに裁判の承認及び執行に関する条約公式報告書(全訳)(6・完):関西国際民事訴訟法研究会…253
○カンボディア王国民事訴訟法日本語条文案(強制執行編,保全処分編ほか)(11)…258
○米連邦最高裁の判決文鑑賞~アメリカ法と英語の勉強を兼ねて(33):藤田泰弘…262
○〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(63):鹿住一夫…267
■英文契約300のQ&A(131):長谷川俊明…274
■インターネット法判例紹介(105):平野 晋…276
■韓国法事情(76)離婚に伴う不法行為の成否:金 祥洙…278
●ブラッセル・ウオッチ(137):I.ヴァンバール…280
●IBL情報 欧州委員会,ガス絶縁開閉装置のカルテル参加企業に総額約7億5000万ユーロの制裁金を課す,他…289
■海外見聞記(34)<マウント・ラッシュモアへの旅(続)>…282
◇渉外判例教室…176◇米英請負判例要覧…231◇最新文献情報…288◇オー!ミステイク…273◇ザ・ロースクール…266◇クリッピング…238◇事務局だより…294

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」