国際商事法務の出版物案内

国際商事法務(機関誌)

2007年 Vol.35 No.1

国際商事法務(2007年1月号)Vol.35 No.1(通巻535号)

○国際法務と内部統制:長谷川俊明…1
○欧州企業における労使協議制と企業統治のあり方:三浦哲男…4
○EU競争法違反を理由とする英国での損害賠償訴訟:吉川精一…13
○テロ戦争長期化に備える米国通信傍受法〔中〕:城所岩生…18
○WTO及び自由貿易協定・経済連携協定における自然人の移動と日本の方向性〔2〕:松澤幸太郎…23
○米国のアンチ・ダンピング手続における「ゼロイング゙」〔4〕:廣瀬 孝…33
○ドイツにおける最低賃金法制定の動き〔下〕:橋本陽子…39
○渉外実務の手引き〔9〕渉外家族法:大阪弁護士会渉外実務研究会…49
○複合契約にかかる会計上の収益認識:岡崎一浩…59
○法曹養成と国際化の課題~ボローニァ宣言による標準化:小野秀誠…62
○IBL45年にみるUCPルールの今昔:小原三佑嘉…68
■中国現地法人における企業再編実務〔連載〕:赤澤義文,他…71
■中国案例百選(119):高 華鑫,他…80
■中国ビジネス法務Q&A⑳外資銀行管理に関する新規定:高 革慧…84
■中国法令速報(111):萩野敦司…88
○EC企業法判例研究(94)~代理商指令と国内法との関係:桑原康行…90
○ビジネスパーソンのための米カリフォルニア法実務講座(74):下田範幸…103
○ブラジルにおけるクラス・アクション(6):アントニオ・ジディ…95
○〔和訳〕モンゴル民法(17):瀬々敦子…108
○婚姻事件における裁判管轄並びに裁判の承認及び執行に関する条約公式報告書(全訳)(5):関西国際民事訴訟法研究会…112
○カンボディア王国民事訴訟法日本語条文案(強制執行編,保全処分編ほか)(10)…117
○〈小説〉トレード・ウォー~創作されるダンピング(62):鹿住一夫…124
■英文契約300のQ&A(130):長谷川俊明…128
■インターネット法判例紹介(104):平野 晋…130
■韓国法事情(75)放送報道による不法行為の成否:金 祥洙…132
●ブラッセル・ウオッチ(136):I.ヴァンバール…134
●IBL情報 2006年英国会社法成立,他…142
■海外見聞記(33)<マウント・ラッシュモアへの旅>…136
◇渉外判例教室…12◇米英請負判例要覧…17◇最新文献情報…87◇オー!ミステイク…127◇ザ・ロースクール…94◇クリッピング…32◇事務局だより…146

購読ご希望の方は購読申込みフォーム

 機関誌「国際商事法務」一覧

目次の検索

現在地:トップページ機関誌「国際商事法務」